トランスウエア、内部統制を支援するメールアーカイブ製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


トランスウエア、内部統制を支援するメールアーカイブ製品を出荷


掲載日:2008/08/04


News

 株式会社トランスウエアは、優れたセキュリティ機能を備え、コストを抑えて内部統制を可能とするメールアーカイブ製品「Active! vault」を、出荷した。

 「Active! vault」は、同社のゲートウェイ型アンチスパム製品「Active! hunter」のオプション。社外とのやりとりのメールに加え、社内メールを含めて受信したメールをアーカイブし、必要な時点での検索/配送を可能とする。登録されたドメインやメールアドレスのみを選別して保存することもでき、グループ登録を行なうことで特定の部署/プロジェクト単位などでアーカイブ対象メールを限定することもできる。

 既存のMTA(Message Transfer Agent)やLDAP(Lightweight Directory Access Protocol)サーバへのクエリ要求に対して得られた値によりアーカイブの対象/非対象を選別するなど、様々な運用ポリシーに対応することができる。また、ポリシー設定により特定の条件に合致したメールのみをアーカイブでき、データを圧縮してアーカイブすることでサーバのHDD容量を節約することができる。ポリシーは、期間/曜日/時間帯/ドメイン/グループ/メールアドレスなどをはじめ細かく設定することができる。

 階層化された管理機能を備え、検索可能なユーザの登録承認や権限コントロール、アクセス/操作/検索の履歴の確認が可能な“ユーザ管理者”、システム設定/アーカイブ設定/ユーザ設定などの運用操作が可能な“システム管理者”、アーカイブされたメールを与えられた権限内で検索/参照できる“検索ユーザ”などに分かれているため、各企業の内部統制ポリシーに適した柔軟な運用を可能とする。また、“検索ユーザ”の登録には必ず“ユーザ管理者”の承認が必要で、IPアドレスや期間、曜日/時間帯などで検索ユーザの使用条件を制限することができる。全ユーザの同製品へのアクセス/操作/検索の履歴を閲覧することもできる。

 メール検索は、受信期間や送受信メールアドレス、件名、本文内容/添付ファイル内容、添付ファイルの有無、添付ファイル名、“Message-ID”ヘッダなど様々な条件設定で行なうことができる。検索結果は画面への表示に加え、CSV(カンマ区切り)/eml(Outlook Expressのメールファイル形式)をZipで圧縮することや、emlのtar(UNIXで用いられるアーカイブ形式)での圧縮、Excelなど様々な形式でファイルとして保存させることもできる。


出荷日・発売日 2008年8月1日 出荷
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「メールアーカイブ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メールアーカイブ」関連情報をランダムに表示しています。

「メールアーカイブ」関連の製品

クラウド型メールアーカイブサービス 「Active! vault SS」 【クオリティア】 Barracuda Message Archiver 【バラクーダネットワークスジャパン】
メールアーカイブ メールアーカイブ
Google Apps、Office 365と連携可能なクラウド型メールアーカイブサービス。日本語対応で使いやすく、コンプライアンス対策に役立つ。 強力かつ効率的なメールアーカイブを実現するメールアーカイブソリューション。優れた検索機能を備え、必要な情報をすぐに取り出すことが可能。

「メール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023131


IT・IT製品TOP > メール > メールアーカイブ > メールアーカイブのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ