コーレル、ファイル圧縮/解凍用ユーティリティの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コーレル、ファイル圧縮/解凍用ユーティリティの新版を発売


掲載日:2008/08/01


News

 コーレル株式会社は、Windows用ファイル圧縮/解凍用ユーティリティのバージョンアップ版「WinZip 11.2 Standard」/「WinZip 11.2 Pro」を、ダウンロードで発売した。価格は、「Standard」が5250円、「Pro」が8400円(いずれも税込)となっている。

 「WinZip 11.2」では、コードページ(表示に使用できるデフォルトのテキスト文字セット)が異なる2台のPC間で、Unicode(国際文字)拡張に対応したZipユーティリティで作成されたZipファイルを共有している場合、Unicodeを使用してZipファイル内のファイル名を表示することができる。また、LHA(主に国内で普及しているファイルの圧縮解凍形式)に統合対応し、LHAアーカイブ(.LHA/.LZH)の作成やオープン、展開が可能となっている。これにより、サードパーティのDOSプログラムは不要となっている。なお、DOSベースのサードパーティプログラム(ARJ/ARC/LHAなど)のサポートが廃止されている。


出荷日・発売日 2008年7月30日 発売
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023113


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ