GMO-HS、「Movable Type」標準搭載の企業向け共用サーバを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


GMO-HS、「Movable Type」標準搭載の企業向け共用サーバを提供


掲載日:2008/07/25


News

 GMOホスティング&セキュリティ株式会社(GMO-HS)は、同社のホスティングブランド「アイル」で、中小企業向けに、マルチドメイン対応の共用サーバホスティングサービス「Infinito」の提供を、開始した。

 「Infinito」は、最大50GBのディスク容量やブログソフト「Movable Type 4.1」などのアプリケーションを標準搭載したホスティングサービス。マルチサイト機能により、自社サイトに加え、主力サービスや製品専用のWebサイトを立ち上げて運営する場合も、サーバ管理の手間を抑えて廉価に運営することができる。「Movable Type 4.1」に加え、Webページ上で誰でも書き込むなどの編集が可能なCMS(コンテンツ管理システム)「PukiWiki」や、容易にWebサイトを構築/編集できるCMS「Xoops」などを標準搭載し、Webサイトの包括的な制作/管理を簡素化するアプリケーションを無料で使用することができる。初心者でも直ちに使用できる簡便なインストール機能も装備している。

 固定IPアドレスを20個まで設定でき、個々のドメインに対して独自SSLを設定できるため、個人情報などを扱う複数のWebサイトでも安全性/信頼性を向上させることができる。管理画面上で自由にDNS(Domain Name System)の設定が可能で、同サービスでWebサイトを運用しながらメールは自社サーバで運用するなど、柔軟にドメインを活用することができる。また、ECサイトやコミュニティサイトなどを構築するのに適したスクリプト言語「PHP」や動的なWebページのための基盤ソフト「ASP.NET」に加え、DB2種類(MS SQL/MySQL)も標準搭載している。メール/Web領域とは別にDB領域が用意され、大規模DBと連携したビジネスサイトの基盤として活用することができる。

 独自スクリプトや各種アプリケーションを、ユーザ単位で提供される専用のアプリケーションプール(ワーカープロセスで処理されるアプリケーションのグループ)内で稼働させるため、同一サーバ内で他のユーザが動作中の別アプリケーションが負荷をかけた場合も、その影響を受けずにサービスを利用することができる。また、メールを利用したスケジュール管理や情報共有をPCやWindows対応モバイル端末から利用できるオプション“Exchangeサービス”とあわせて利用することで、利便性に優れたメール環境を構築することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ホスティング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ホスティング」関連情報をランダムに表示しています。

「ホスティング」関連の製品

SPPDレンタルサーバー 専用サーバー 【スタジオマップ】 データ収集処理を最大10倍にしたアタラのデータセンター刷新術 【さくらインターネット】
ホスティング ホスティング
用途に合わせて選べる全5コースを用意し、最も安価なエントリーコースでも運用保守を任せられるフルマネージドを実現した法人向けレンタルサーバー。Linux/Windows対応。 データ収集処理を最大10倍にしたアタラのデータセンター刷新術

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023033


IT・IT製品TOP > データセンター > ホスティング > ホスティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ