フィードパスなど、グループウェアにスケジュール手帳印刷を追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


フィードパスなど、グループウェアにスケジュール手帳印刷を追加


掲載日:2008/07/24


News

 フィードパス株式会社とウイングアークテクノロジーズ株式会社は、フィードパスのSaaS(Software as a Service)型グループウェア「サイボウズ Office 7 for SaaS」に登録しているスケジュール情報をPDFファイル形式で出力可能な機能“スケジュール手帳印刷”の正式版を、8月1日より提供する。

 “スケジュール手帳印刷”は、同グループウェアとウイングアークの帳票サービス「帳票SaaS」の連携による機能。同グループウェアのユーザは、スケジュール出力対象画面(個人月/週表示画面)から、PDF出力サイズを選択することで、整形/最適化されたファイルを容易に出力することができる。出力するサイズは手帳をもとにした6種類(ミニポケットサイズ/ミニ5穴サイズ/ミニ6穴サイズ/ナローサイズ/バイブルサイズ/ディスクサイズ)が用意され、様々なビジネススタイルにあったサイズで利用することができる。

 両社は今回の正式版を同グループウェアの基本機能とし、通常のサポートとして提供する。また、基本セット料金内で利用でき追加料金が不要なため、同グループウェアの3つのインターフェイスであるPC/ケータイ/紙をビジネスシーンに合わせて選択することが可能となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

クラウドグループウェア 「サイボウズ Office on cybozu.com」 【サイボウズ】 「サイボウズ Office 10」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】 ガリガリ君の赤城乳業、クラウドでスピード経営へ 老舗の挑戦 【KDDI】 複数グループウェア・SFA間のスケジュールを同期 「PIMSYNC」 【アプレッソ】 Knowledge Suite(ナレッジスイート) 【ナレッジスイート】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
45000社に選ばれた定番グループウェア。ユーザ権限や部署により使用機能を柔軟に設定したり、欲しい機能をスクラッチ開発せずに追加できるカスタムアプリも活用できる。 表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」上で、データベースとして活用できる機能。 情シスの決断でOffice 365のスピード導入に成功――赤城乳業事例 複数のグループウェアやSFAのスケジュールやToDoを同期。同期項目やタイミングなども細かく設定でき、双方向の同期や、繰り返しスケジュールなど高度な同期にも対応する。 グループウェア、SFA、CRMが機能連携したクラウド型統合ビジネスアプリケーション。初期費用無料、ユーザ数無制限、スマートフォンやタブレット等マルチデバイス対応。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023028


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ