情報工房、ネットワーク監視/管理ソフトウェアの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


情報工房、ネットワーク監視/管理ソフトウェアの新版を発売


掲載日:2008/07/24


News

 株式会社情報工房は、ポーランドのAdRem Software,sp.zo.oのネットワーク監視/管理ソフトウェア「AdRem NetCrunch V5J(日本語版)」を、7月28日より発売する。

 「NetCrunch」は、直感的なユーザインターフェースと優れた操作性、情報システムの構成状態を可視化する機能により、ネットワーク/サーバ/アプリケーションといったネットワークシステムの管理や監視を容易に可能とするソフトウェア。ノードの停止やインターフェースのダウンといった死活監視に加え、HTTPやSMTP/POPといったアプリケーションやサービスの可用性を監視することもでき、情報システムの監視を一元化することができる。検知した現象や状態はあらかじめ設定したSyslog/メール/SNMP(Simple Network Management Protocol)で管理者にイベントとして通知することもできる。また、1ライセンスで監視対象台数を無制限に設定でき、コストパフォーマンスに優れたネットワークシステムの監視を可能とする。

 今回のバージョンでは、Linuxのパフォーマンス/リソース監視機能や、Windowsイベントログ監視機能をエージェントレスで利用可能となった。また、HTTP/HTTPS Webページ監視機能や、FTPでのファイルのダウンロード時間とファイルの存在有無での監視機能も追加されている。MACアドレスでのノード関連付け機能の追加によりDHCP(IPアドレス自動割当)環境に対応したほか、通常監視時と機器停止時の監視間隔の変更や、監視を無効化(停止)させる時間帯の任意設定にも対応した。

 MS Exchange/MS SQL/Oracle/Lotus Notes/Insight Manager/Dell OpenManage/IBM Directorなど、監視対象機器やアプリケーションの種類に応じて推奨する監視イベントとレポート項目をあらかじめ定義した監視ポリシーマップが追加され、導入から短時間でパフォーマンスを監視可能となっている。GUIには、ルーティングマップの再構築機能や、複数階層で構成される監視マップでのアラート情報引継ぎ機能、任意の監視イベント発生時のアイコン点滅機能、アトラスツリー上へのアラーム情報の反映機能が搭載された。プレビューマップ/お気に入りマップの追加や、物理的セグメントマップの機能拡張も行なわれている。レポートの作成機能が強化されたほか、イベントDBサイズが16GBに拡張され、ドラッグ&ドロップによるマップへのノード追加機能も搭載された。


出荷日・発売日 2008年7月28日 発売
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

ネットワークが切れる、遅い――モバイルワーカーのストレスをMPMで解決 【NetMotion Software】 原因はネットワーク? セキュリティ装置が期待通りの効果を上げない理由とは 【イクシアコミュニケーションズ株式会社】 検疫ネットワーク・IT機器管理 iNetSecシリーズ 【PFU】 Webアクセスシェイパ 【NTTアドバンステクノロジ】 Junosはクラウド時代のネットワークエンジニアのための、新たな必修科目だ 【ジュニパーネットワークス株式会社】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
ネットワークが切れる、遅い――モバイルワーカーのストレスをMPMで解決 原因はネットワーク? セキュリティ装置が期待通りの効果を上げない理由とは iNetSecは、企業で利用されているPC・スマートデバイスなどの様々なIT機器の把握・不正接続防止・利用者認証・ポリシー徹底によりセキュリティ対策を支援。 システムの処理性能を上回るアクセス集中をキューイングし、整理することで快適なWeb環境を維持。 Junosはクラウド時代のネットワークエンジニアのための、新たな必修科目だ

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023019


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ