ビジネスオブジェクツ、予測分析ツールを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ビジネスオブジェクツ、予測分析ツールを出荷


掲載日:2008/07/18


News

 日本ビジネスオブジェクツ株式会社は、データマイニングと予測分析機能により事業計画の最適化を支援するツール「BusinessObjects Predictive Workbench」を、出荷した。

 「Predictive Workbench」は、米SPSSとのOEM契約により、ビジネスオブジェクツの統合型BIプラットフォーム「BusinessObjects XI 3.0」に新たに統合された予測分析ツール。企業の過去のビジネスデータや様々な履歴からパターンを分析し、適切なビジネストレンドの予測モデルを作成することで、マーケティング効果の向上や、最適価格プランの策定、運用効率の改善などを支援する。同製品により、過去のマーケティングキャンペーンの成功要因を分析することで、より費用対効果に優れたキャンペーンの実施も可能となる。また、クレジット会社における不正行為パターンの容易な検知や、銀行で顧客の行動分析による適切な金融サービスの提案も行なうことができる。

 「BusinessObjects XI 3.0」と統合されたことで、ビジュアル化されたワークフローインターフェースですべてのデータの表示とデータマイニングを実行可能となっている。これにより、長いコードやアルゴリズムを作成するための時間やリソースの増加が不要となり、ユーザは指先の操作で、詳細なレポーティングツールや様々なアルゴリズムのライブラリ、ポイント&クリック操作のビジュアル化機能、直感的な発見機能、予測分析、クエリ、レポーティングなどの機能を使用することができる。

 異機種混在のITシステムをまたがったデータソースのマイニングや、より具体的な予測モデルの柔軟な構築に対応できるため、同社製品のユーザは様々なDBからのメタデータを含む“セマンティックレイヤー”を利用して、既存のBIソリューションを活用することができる。


出荷日・発売日 2008年7月17日 出荷
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022983


IT・IT製品TOP > データ分析 > BA > BAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ