提携:エリアビイと鉄飛、両社製品の連携でリモートファイル共有

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:エリアビイと鉄飛、両社製品の連携でリモートファイル共有


掲載日:2008/07/11


News

 エリアビイジャパン株式会社は、リモートファイル共有の分野で株式会社鉄飛テクノロジーと技術提携し、エリアビイのソフトウェア通信プラットフォーム「SWANStor」と鉄飛の文書管理システム「FileBlog」の連携により動作するファイル共有ソリューション「SWANStor MOBILESocket for File Server」の提供を、開始した。

 「SWANStor」は、SSL-VPN通信により、社外のモバイル端末からインターネットを介して社内システムに安全にアクセスできる通信プラットフォーム。インターネット環境があれば、導入/運用の手間を抑えて、堅牢なリモートアクセス環境を構築することができる。「FileBlog」は、社内のファイルサーバ上にあるOffice文書などをブラウザで検索/編集できる文書共有ソフトウェアで、鉄飛の全文検索エンジンにより文書を迅速に特定し、既存のフォルダ構成のままファイルをプレビュー/編集することや、コメントなどを付与して文書を管理することができる。

 今回提供される「SWANStor MOBILESocket for File Server」は、リモート環境からインターネットを介して社内のWindowsファイルサーバにアクセスし、文書を検索/閲覧/編集できるファイル共有ソリューション。導入時にネットワーク構成の変更やサーバ上の文書移動が不要で、サーバに専用ソフトウェアをインストールすることで容易に設定でき、エリアビイが24時間/365日体制で運用監視するため、社内でのネットワーク管理が不要となっている。また、Active Directory/フォルダセキュリティといった既存Windowsのユーザ認証を活用でき、フォルダ/ファイルはエクスプローラでの権限設定を有効にすることができる。

 モバイルPCや他拠点の端末からファイルサーバ上のOffice文書/PDF/画像ファイルなどを迅速に検索し、閲覧/編集することができる。ファイルプレビュー機能により、アプリケーションを起動せずにファイルの中身を縮小画像で参照することもできる。また、ブログ感覚のインターフェースを備え、ファイルに説明文を付与することや、作成者/カテゴリ/コメントなどのファイル属性を編集することができる。なお価格は、「SWANStor」の初期費用が10ユーザで39万9000円から、「FileBlog」のライセンス費用が10ユーザで9万9000円から(初年度)となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「文書管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

「文書管理」関連の製品

MasterControl Documents 【マスターコントロール】 文書管理システム「活文 Contents Lifecycle Manager」 【日立ソリューションズ】 設計データ管理「SOLIDWORKS Enterprise PDM」 【NEC】 FileBlog(ファイルブログ) 【鉄飛テクノロジー】 文書管理ソリューション 「MyQuick」 【インフォコム】
文書管理 文書管理 文書管理 文書管理 文書管理
適切なQMSに必要な業務の効率化を支援するソリューション。その中心となる文書管理向けソリューションは、様々な規制要件への対応と効率性を向上させる。 文書の作成、閲覧、保存、廃棄など、文書のライフサイクル全般の作業をパソコンで操作でき、ネットワーク経由でのやり取りを可能にすることで、業務を効率化する。 SOLIDWORKSの設計データのハイレベルな運用/ワークフロー管理を実現するソリューション。SOLIDWORKSブランドならではの高い親和性が特長。Obbligatoとの連携も可能。 ファイルの検索性に優れたWebベースの文書共有システム。ファイルの画像プレビューや属性管理など、シンプルで高性能な仕組みを簡単に導入できるのが特長。 企業内のドキュメント情報を一元集約化し、いつでもどこでも必要な文書の検索を可能にするドキュメント管理システム。ファイル暗号化により、情報漏洩対策も万全。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022907


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ