EMCジャパン、企業のITインフラ全体を最適化するコンサルを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EMCジャパン、企業のITインフラ全体を最適化するコンサルを提供


掲載日:2008/07/10


News

 EMCジャパン株式会社は、CRM/ERPなどのアプリケーションも考慮した企業のITインフラ全体の最適化により、日本版SOX法対応や消費電力削減、災害対策などのビジネス課題解決を支援する「情報インフラストラクチャ・コンサルティング・サービス」の提供を、開始した。

 「情報インフラストラクチャ・コンサルティング・サービス」は、“インフラ全体最適化”/“情報管理最適化”/“仮想化”/“データセンター移転/統合”/“災害対策”/“情報セキュリティ”の6つのメニューから構成され、ユーザの課題に応じたコンサルティングを選択することができる。“インフラ全体最適化”では、ビジネスプロセスの特性に即して、適切なサービスレベルを提供できるインフラポリシーを策定する。“情報管理最適化”では、非構造化データを可視化し、適切な管理ポリシーを策定する。“仮想化”では、サーバ/ストレージを仮想化するためのコンサルティングを提供する。

 これらのコンサルティングは、2種類のテンプレート“ビジネスゾーン・テンプレート”/“アーキテクチャー・テンプレート”をもとに実施される。“ビジネスゾーン・テンプレート”は、同社がビジネスプロセスの重大性/緊急性を基準に複数の区画(ゾーン)に分けたテンプレートで、ビジネスを支援する適切なインフラデザインを可能とする。テンプレートの内容は、製造/流通/通信/金融/公共などの各業界のニーズに合わせて用意されている。“アーキテクチャー・テンプレート”では、ユーザの情報インフラストラクチャを構築する上で、各レイヤ別/サービスレベル別に適切なアーキテクチャ標準を提供する。これらのテンプレートにより、ユーザは優れた提案を迅速/確実に受けることができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022889


IT・IT製品TOP > 開発 > システムコンサルティング > システムコンサルティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ