ニューテック、映像系アプリケーションに適したストレージを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ニューテック、映像系アプリケーションに適したストレージを出荷


掲載日:2008/07/08


News

 株式会社ニューテックは、映像系アプリケーションに適した性能特性を備えたストレージ「Ultimate AV」を、7月下旬より出荷する。価格は、オープン価格となっている。

 「Ultimate AV」は、幅445mm×奥行き504mm×高さ131mmの3u(1u=44.45mm)ラックマウントタイプのRAID装置。ドライブ故障時でもデータ転送速度の低下を抑えるCSP(Continuous Sustained Performance)機能を組み込んでいるほか、4ポートの4GFC(ファイバチャネル)ホストインターフェースを装備した2台のRAIDコントローラを搭載し、データ転送速度の向上を図っている。ドライブインターフェースには3GbpsのSAS(Serial Attached SCSI)インターフェースを装備し、独立した16本のチャネルで本体内に装着された16本のHDDにアクセスする。また、外部に拡張筐体を接続でき、拡張性にも優れている。

 RAID5の場合で、読み出し速度が最高毎秒1.432GB、書き込みが最高毎秒1.096GBの高速なアクセスが可能となっている。映像データとしては、非圧縮HD動画(1920×1080ドット、10ビット)品質3ストリーム分の同時アクセスが可能で、CSP機能によりフレーム落ちを防止することができる。映像編集に関連するサードパーティー製ハードウェア/ソフトウェアの、AJA/Final Cut Pro/Black Magic/ATTO/MetaSANなどに対応している。OSはMac OS XとWindowsに対応している。


出荷日・発売日 2008年7月下旬 出荷
価格 オープン価格
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022853


IT・IT製品TOP > ストレージ > SAN > SANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ