タンベルグデータ、複数台連結できるLTOテープライブラリを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


タンベルグデータ、複数台連結できるLTOテープライブラリを出荷


掲載日:2008/07/07


News

 タンベルグデータ株式会社は、設置/連結増設が容易なLTO(Linear Tape-Open)テープライブラリ「StorageLibrary T40+」を、出荷した。

 「T40+」は、4u(1u=高さ44.45mm)とコンパクトで、最大カートリッジ巻数40スロット、最大記憶容量64TB(ハードウェアによる2:1圧縮時の値)を提供するテープライブラリ。LTO4またはLTO3のテープドライブを最大2台搭載でき、インターフェースはSCSI/ファイバチャネル/SAS(Serial Attached SCSI)から選択することができる。また、容易な作業で複数台連結でき、パススルー機構でカートリッジを受け渡すことができる。2台連結した「T80+」構成ではドライブを最大4台、カートリッジを77巻収納することができる。今後は5台まで連結可能となる予定で、5台連結した「T200+」構成ではLTO4FH(フルハイト)ドライブを1〜10台搭載でき、最大カートリッジ数188スロット、最大記憶容量300.8TBまで対応することができる。

 複数台搭載した各LTOドライブにスロットマガジンを割り振る“パーティショニング機能”を利用することで、1台の「T40+」でも複数台のオートローダ(テープメディアを自動交換する装置)のように使用することができる。ホットスワップ対応ドライブと電源はユーザが工具不要で交換でき、オプションで冗長電源構成も可能となっている。また、Webブラウザベースのリモート管理により容易に監視/保守管理できるほか、内蔵時計を使用したタイムスタンプ付きのログ機能や、メールでの障害告知機能、テープカートリッジを容易に出し入れできるメールスロット、バーコードリーダなどを備え、システム管理者を支援することができる。SNMP(Simple Network Management Protocol)にも対応している。



出荷日・発売日 発売済
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022836


IT・IT製品TOP > ストレージ > テープストレージ > テープストレージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ