ソフトバンクテレコムとJPIX、ISP/CATV向けの相互接続を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソフトバンクテレコムとJPIX、ISP/CATV向けの相互接続を提供


掲載日:2008/07/07


News

 ソフトバンクテレコム株式会社と日本インターネットエクスチェンジ株式会社(JPIX)は、ISP/CATV事業者向けのインターネット相互接続サービス「ASSOCIO-JPIXサービス」の提供を、開始した。

 「ASSOCIO-JPIXサービス」は、MPLS(multi-protocol label switching:通信データに転送先のラベル情報を貼り付けることで通信を効率化する技術)を用いたソフトバンクテレコムの商用IPデータサービス「mpls ASSOCIO」と、JPIXのインターネット相互接続点(Internet eXchange:IX)を相互接続することで、両ネットワークに接続しているユーザ同士のトラフィック交換を可能とするサービス。全国の「mpls ASSOCIO」サービスのアクセスポイントに接続することでJPIXへの接続が可能となるため、東京への専用線敷設や、それにともなう機器設置運用などが不要となり、コストや運用工数の負担を軽減することができる。

 1本のアクセス回線で複数の対地(接続先)と直接IPデータのやり取りが可能なことから、各事業者が持つバックボーンとのプライベートピア(ISP同士の直接接続)やトランジット(中継サービス)の購入が容易となるため、通信品質を向上させることができる。また、JPIXが運営するIXは、インターネット網を構成する国内外の事業者やコンテンツプロバイダ、インターネットデータセンタなど様々な顧客を擁しており、多くのトラフィック経路を効率的に確保することができる。サービス品目は100Mbpsと200Mbpsが用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ISDN/専用線」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ISDN/専用線」関連情報をランダムに表示しています。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022834


IT・IT製品TOP > 通信サービス > ISDN/専用線 > ISDN/専用線のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ