リコーなど、建設業の電子納品を支援するソリューションを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リコーなど、建設業の電子納品を支援するソリューションを発売


掲載日:2008/07/04


News

 株式会社リコーと福井コンピュータ株式会社は、デジタル複合機と電子納品ツールの連携により建設業の電子納品対応を支援するソリューション「EX-TREND 武蔵『Document & Delivery Keeper』for imagio」を、7月8日より発売する。

 「EX-TREND 武蔵『Document & Delivery Keeper』for imagio」は、リコーのデジタル複合機「imagio」シリーズと、福井コンピュータの土木システム「EX-TREND 武蔵」を組み合わせて提供するソリューション。「EX-TREND 武蔵」の電子納品ツールのフォルダ構成を、そのままデジタル複合機のタッチパネルに表示することができる。表示されるフォルダ名は“工事数量総括表”/“特記仕様書”など書類の分類名で表示されるため、国土交通省などの発注者が定める“電子納品要領(案)”を把握していなくても日々の書類管理が可能となる。

 また、スキャニングした紙文書のデジタルデータは、「EX-TREND 武蔵」の電子納品ツールでクリックすることで取り込みが完了する。これらにより、“CALS/EC”(公共事業支援統合情報システム)に対応した電子納品を支援する。なお価格は、3万円で、別途「imagio」シリーズの対応機種や「EX-TREND 武蔵」などが必要となる。


出荷日・発売日 2008年7月8日 発売
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

SEALS融資システム 【SCSK】 業種特化 物流ソリューション 【東計電算】 誤発送の許されない健康診断結果、佐賀県産業医学協会は自動化でリスクを解消 【ピツニーボウズジャパン】 先進事例で知る「IFRS 9」移行がもたらす幾つもの課題と解決すべき最優先事項 【SAS Institute Japan】 「IFRS9」コンプライアンスを実現するために必要な8ステップ+αとは 【SAS Institute Japan】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
融資の申込み/契約の登録/融資実行/請求/回収/延滞債権の管理/ 返済条件の変更/決算処理/各種照会など、企業融資の業務全般をサポート。
貸金業社版、生命保険会社版を用意。
販売管理、運行管理、庫内管理、財務管理、勤怠管理、人事給与管理のサブシステムをオープン&シームレスにつなげる物流業向けERPシステムなどのソリューションを提供。 誤発送の許されない健康診断結果、佐賀県産業医学協会は自動化でリスクを解消 先進事例で知る「IFRS 9」移行がもたらす幾つもの課題と解決すべき最優先事項 「IFRS 9」コンプライアンスを実現するために必要な8ステップ+αとは

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022828


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ