ライド、「Virtuozzo」採用の仮想専用サーバレンタルなどを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ライド、「Virtuozzo」採用の仮想専用サーバレンタルなどを提供


掲載日:2008/07/03


News

 ライド株式会社は、レンタルサーバ「Speever」で、共有サーバプラン「Speever SS プラン」と、Parallels社のサーバ仮想化ソフト「Virtuozzo」採用の仮想専用サーバプラン「Speever VS プラン」を、7月8日より提供する。

 「Speever SS プラン」は、標準容量10GBで、50GBまで追加可能な共有サーバプラン。メールアカウントを無制限に作成できるほか、スパムチェック機能やメーリングリスト、Webメール、DB“MySQL”/“SQLite”などの機能を標準装備している。「Speever VS プラン」は、標準容量30GBで、100GBまで追加可能な仮想専用サーバプランで、Parallelsの管理ツール「Plesk8.4」を標準搭載している。サブドメインを無制限に作成でき、複数ドメイン管理も可能なほか、仮想root(管理者)権限やDNS(Domain Name System)サーバ機能、各種DBも標準装備している。なお価格は、「SS プラン」が月額2520円から、「VS プラン」が月額6300円から(いずれも税込)となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022792


IT・IT製品TOP > データセンター > その他データセンター関連 > その他データセンター関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ