MDIT、クアッドコアプロセッサを搭載可能なデスクトップPCを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


MDIT、クアッドコアプロセッサを搭載可能なデスクトップPCを出荷


掲載日:2008/06/25


News

 三菱電機インフォメーションテクノロジー株式会社は、ビジネス用PC「apricot」シリーズで、デスクトップPCの新製品「CX E5」シリーズを、6月26日より出荷する。価格は、10万3950円から(税込)となっている。

 「CX E5」シリーズは、BIOSやファームウェアなどの改ざんの有無を確認できるなどセキュリティ機能が強化された“インテルvProテクノロジー”に対応したクアッドコアプロセッサを搭載可能なデスクトップPC。CPUは、“vProテクノロジー”対応のCore2 QuadプロセッサQ9450/Core2 DuoプロセッサE8400/Core2 DuoプロセッサE8300、またはCeleronプロセッサ430から選択することができる。Core2 Quad搭載モデルでは、従来機種に比べ演算性能が最大77%向上したことで、CAD/シミュレーションに加え、表計算などのビジネスユースでもユーザの生産性向上を支援する。

 “vProテクノロジー”対応モデルでは、セキュリティ機能が強化されたほか、遠隔操作でPCを監視/制御できる運用管理技術も提供可能となっている。また全モデルで、電源装置などの改善により消費電力/スリープ電力/オフ時の消費電力などが削減されており、国際的省エネルギー制度“国際エネルギースタープログラム”に対応している。


出荷日・発売日 2008年6月26日 出荷
価格 10万3950円〜(税込)
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022704


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ