NEC、ビデオ映像から講義コンテンツを自動作成するソフトを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、ビデオ映像から講義コンテンツを自動作成するソフトを出荷


掲載日:2008/06/25


News

 日本電気株式会社は、大学/専門学校/予備校などの教育機関向けに、講義/授業の様子を撮影したビデオ映像から自動的に講義コンテンツを作成するソフト「i-Collabo.AutoRec」を中部大学藤吉研究室と共同開発し、12月より出荷する。

 「i-Collabo.AutoRec」では、市販の家庭用ハイビジョンビデオカメラを教室内に固定設置し、授業を撮影することで映像ソースを取得することができる。カメラマンが講師を追尾することや、板書を撮影することは不要となっている。撮影された映像をもとに、編集者が講義ビデオを編集したかのように同ソフトが編集し、講師の追尾や板書のズーム、無音無動作時のカット、無音板書時の早送りなど処理を行ない、1つのまとまった講義コンテンツを自動的に生成する。

 これらにより、専用機材やカメラマン、編集者などが不要で講義/授業の追尾型映像コンテンツ化をほぼ全自動で可能とする。システムの購入や設定、編集を含むコンテンツの作成費用は、大学の通年1科目(26回と想定)で約200万円となり、従来に比べ約3分の1に低減することができる。

 生成された講義コンテンツは、全自動で映像配信サーバに送付され学内ネットワークやインターネットを介して公開でき、学生はPC/携帯端末により映像をダウンロードして視聴することができる。なお価格は、5ライセンス付きで、“通常版”が200万円、“LMS(学習管理システム)連携版”が100万円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 “通常版”:200万円/“LMS連携版”:100万円
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「eラーニングシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「eラーニングシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「eラーニングシステム」関連の製品

eラーニング「楽々てすと君」 【ソフトバンク コマース&サービス】 SaaS型eラーニングシステム 「Platon お手軽スタートパック」 【ソフトバンク コマース&サービス】 プレゼン型コンテンツ作成ソフト STORM Maker 【ソフトバンク コマース&サービス】 THiNQ Maker 【ソフトバンク コマース&サービス】
eラーニングシステム eラーニングシステム eラーニングシステム eラーニングシステム
「簡単」「お手軽」「シンプル」なeラーニングシステム。ブログ感覚で簡単にコンテンツが作成でき、アンケートシステムとしても利用することが可能。 マルチデバイス対応のSaaS型eラーニングシステム「Platon」とコンテンツ作成ソフト「STORM Maker」、クイズ作成ソフト「THiNQ Maker」をスタートパックとして低価格で提供。 PowerPointファイルからマルチデバイス対応Webコンテンツを出力。高度な音声合成機能により、ナレーション付きコンテンツも手間やコストをかけずに作成可能。 簡単な操作でマルチデバイス対応のテスト/アンケート/クイズ・コンテンツを作成できるWindowsソフトウェア。出題や解答、解説には画像/音声/動画を利用可能。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022698


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > eラーニングシステム > eラーニングシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ