採用:ベルモント・パーク競馬場でMeruの無線LANシステムが稼働

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ベルモント・パーク競馬場でMeruの無線LANシステムが稼働


掲載日:2008/06/18


News

 Meru Networks株式会社は、米ベルモント・パーク競馬場でMeruの無線ネットワークシステムが稼働開始し、記者やカメラマンが無線で記事や写真を送信可能となったと、発表した。

 ベルモント・パーク競馬場では、アメリカ競馬3冠レースの1つ“ベルモント・ステークス”の開催日など、トラフィックが重くなる日に対処できる製品が求められていた。Meruの無線LANシステムでは、企業全体にわたり自動的に単一チャネルを選択し、容量の需要に応じて追加チャネルをレイヤリングすることでチャネル間干渉を抑えることができる。すべてのアクセスポイントが同一チャネルを使用することで、モバイルユーザがアクセスポイント間を移動する際の“ハンドオフ”(基地局切り替え)が不要となり、接続の遮断を防ぐことができる。

 同競馬場では、高密度環境での利用とシームレスなローミングに対応できることから、Meruのソリューションを選択した。これにより、屋根付き観覧スタンド付近に位置する約279平方メートルの報道関係者席で、大勢の記者が同時に無線アクセスサービスを利用し、記事や写真を各出版社に無線で送信することが可能となった。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「無線LAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

「無線LAN」関連の製品

アクセスポイントACERA+無線ネットワーク管理システムUNIFAS 【フルノシステムズ】
無線LAN
アクセスポイント「ACERA」と管理ソフトウェア「UNIFAS」で構成される無線LANソリューション。機器は日本語GUI対応の国産製品。アクセスポイント1000台まで一括管理可能。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022627


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ