NJC、中堅企業向けERPパッケージの新バージョンを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NJC、中堅企業向けERPパッケージの新バージョンを発売


掲載日:2008/06/12


News

 日本事務器株式会社(NJC)は、中堅企業向けERPパッケージ「COREPlus qbic」の新バージョン「R2.2」を、発売した。

 「COREPlus qbic」は、同社のERPパッケージ「COREPlus」をベースに、内部統制機能の強化や業界特有の業務機能の実装などを行なった中堅企業向けERPパッケージ。生産/販売/財務/債権債務の各システムにより構成され、企業活動のための情報の統合/連携を支援する。導入前に業務可視化/改善を行なうためのコンサルティングサービスも提供している。

 今回の新バージョンでは、業務情報可視化や業務効率向上、内部統制強化の支援を中心とした22種類の新機能を実装している。同製品のDBから簡易な操作でCSV(カンマ区切り)出力が可能な専用ツールが新規提供される。販売管理システムでは、入出荷予定と実績の対比によるアクションレポートや、賞味期限自動設定機能の強化に加え、在庫移動/入荷返品にともなう出荷指示書発行に対応した。

 財務管理システムでは、複数会社残高合算機能や自動仕訳連携情報履歴管理機能が強化され、債権債務システムでは前受金/前払金管理機能が強化された。なお価格は、販売管理システムの場合、クライアント5台同時接続ライセンス付きで130万円からとなっている。


出荷日・発売日 2008年6月3日 発売
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

ERPに隠された「3つのコスト」を削減、投資対効果を高めるハイブリッドEPR 【SCSK】 日本に特化した機能とサポート──中小規模メーカーでもSAP ERPが使えた理由 【SAPジャパン】 ERP導入事例:経験ゼロでも短期間でグローバル経営管理を実現できた理由とは? 【ネットスイート】 改正個人情報保護法、中堅・中小企業が覚えておきたい「情報の守り方」 【ミロク情報サービス】 ビジネスモデルの変化にも対応、クラウドERPで実現するグローバル経営管理基盤 【ネットスイート】
ERP ERP ERP ERP ERP
ERPに隠された「3つのコスト」を削減、投資対効果を高めるハイブリッドEPR 中小規模企業でも導入できるSAP ERP、そのメリットとは? ERP導入事例:経験ゼロでも短期間でグローバル経営管理を実現できた理由とは? 改正個人情報保護法が2017年5月30日に全面施行となり、小規模事業者も法の対象となった。まずはどんな対策を講じるべきか。法改正の背景から、具体的な対応まで解説する。 クラウド型ERP導入事例:短期間でグローバル展開ができたワケ

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022560


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ