NTTアイティ、手のひらに映像表示するサイネージシステムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTアイティ、手のひらに映像表示するサイネージシステムを発売


掲載日:2008/06/11


News

 NTTアイティ株式会社は、手のひらに映像(キャラクタ/文字など)を表示するデジタルサイネージ(映像表示)システム「tenoripop」を、発売した。

 「tenoripop」では、天井部に取り付けたカメラが撮影した画像の中から肌色の部分を抽出し、身体との位置関係や大きさといった条件から手のひらの位置を特定する。そこにプロジェクタから映像を投影し、手のひらを追随することで映像を手のひらの上に乗るように表示することができる。最大7名のユーザを同時に検出してそれぞれのユーザの手のひらへ映像を表示することができる。また、動作認識機能により、映像が投影された複数の手のひらを合わせると別の新たな映像を表示でき、体験者が映像をインタラクティブに操作することもできる。

 これらにより、床面広告用の映像装置としての利用に加え、各種イベントやパブリックスペースでの映像演出、美術館/博物館での体験展示など、様々なシーンでインタラクティブディスプレイとして利用することができる。なお価格は、システム販売が500万円から、システムレンタル(3日間レンタルパック)が85万円からで、いずれもハードウェア/ソフトウェア/標準設置工事を含んでいる。


出荷日・発売日 2008年6月10日 発売
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022534


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ