NTT-AT、HDTVを非圧縮でリアルタイムにIP伝送できる装置を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT-AT、HDTVを非圧縮でリアルタイムにIP伝送できる装置を発売


掲載日:2008/06/11


News

 NTTアドバンステクノロジ株式会社は、遠隔地で撮影したHDTV(High Definition TeleVision:高精細テレビ)中継映像を圧縮せずにIPネットワーク上でリアルタイムに伝送する装置「非圧縮HDTV-IP Gateway XG-2」を、発売した。

 「非圧縮HDTV-IP Gateway XG-2」は、幅214mm×奥行き330mm×高さ42mm(コネクタ部除く)と小型の装置。1台で送信/受信の同時使用が可能で、IPネットワークを挟んで対向に設置することで双方向のHDTV中継システムを構成することができる。送信側では、HDTV映像データ(“HD-SDI”信号/約1.5Gbps)を非圧縮のままIPカプセル化して、ギガビットイーサネットインターフェース2本で出力する。受信側では、2本のギガビットイーサネット入力信号を合成し、非圧縮HDTV映像データを復元して出力する。これにより、映像入力から出力まで最短1ミリ秒(ネットワークの伝播遅延時間を除く)の低遅延伝送を可能とする。

 IPマルチキャストの送受信機能を備えているため、IPマルチキャスト網を用いることで多地点へ同時配信することができる。また、“RS-422”/“RS-232C”インターフェースにより、カメラ/雲台などの撮影機器の制御信号を伝送でき、機器の遠隔制御が可能となっている。2008年度発売予定の非圧縮HDTV-IPストレージサーバと接続することで、非圧縮HDTV映像をリアルタイムに蓄積/配信することも可能となる。



出荷日・発売日 2008年6月10日 発売
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022533


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ