日本HP、企業のデータセンタ変革を支援するサービス群を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、企業のデータセンタ変革を支援するサービス群を提供


掲載日:2008/06/03


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、企業の“データセンタの変革”(DCT)を支援する製品/サービス群“HP データセンタ・トランスフォーメーション・ポートフォリオ”(HP DCTポートフォリオ)を展開し、中核となる3つのサービス「HP データセンタ・コンソリデーション・サービス」(HP DCCサービス)/「HP データセンタ・バーチャライゼーション・サービス」(HP DCVサービス)/「HP クリティカル・ファシリティ・サービス」を、提供する。

 “HP DCTポートフォリオ”は、プール化されたリソースをニーズに合わせて動的に分配できる、全体最適化されたITインフラストラクチャを備えた“NGDC”(Next Generation Data Center:次世代データセンタ)のコンセプトを可能とする製品/サービス群。4つの領域“管理と運用”/“アプリケーションと情報”/“ITインフラストラクチャ”/“ファシリティ(施設/設備)”に対応したソリューションが提供される。

 「HP DCCサービス」/「HP DCVサービス」は、“管理と運用”/“アプリケーションと情報”/“ITインフラストラクチャ”にまたがった支援を提供し、データセンタの“コンソリデーション”(整理統合)と、“仮想化技術の導入”を支援するサービス。「HP DCCサービス」では、同社のコンサルタントがユーザのデータセンタの最適なコンソリデーションのために、戦略策定、現状分析と課題抽出、設計、移行までの各ステップを包括的に支援する。「HP DCVサービス」では、データセンタへの仮想化環境の導入で、戦略策定から実際の導入/移行まで包括的に支援する。

 「HP クリティカル・ファシリティ・サービス」は、“ファシリティ”の変革を支援し、レイズドフロア(フリーアクセスフロア:ネットワーク用ケーブルなどの収納用に上げた床)が2000平方メートル以上の規模のデータセンタの企画/設計と運用計画に特化したコンサルティングサービス。米EYP Mission Critical Facilitiesのコンサルタントと日本HPのエンジニアがユーザごとにチームを組むことで提供される。

 また同社は、DCTを求めるユーザに、事前にDCTの導入効果を見極める無償のサービス「HP データセンタ・トランスフォーメーション・エクスペリエンス・ワークショップ」も、提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022449


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ