JS、64ビットアプリにも対応したMac用日本語入力システムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JS、64ビットアプリにも対応したMac用日本語入力システムを発売


掲載日:2008/05/30


News

 株式会社ジャストシステムは、Mac OS X v10.5“Leopard”の64ビットアプリケーションにも対応した日本語入力システム「ATOK 2008 for Mac」と、「ATOK 2008 for Mac」に「アスキー マック用語辞典2008」などの変換辞書/辞典を収録した「ATOK 2008 for Mac[プレミアム]」を、7月18日より発売する。「ATOK 2008 for Windows」とセットにした「ATOK 2008 for Mac + Windows」も用意されている。

 「ATOK 2008 for Mac」は、“Leopard”の新たな文字入力フレームワーク“Input Method Kit”(IMKit)を採用した日本語入力システム。64ビットアプリケーションでの日本語入力にも対応し、ユーザはアプリケーションが32ビットか、64ビットかを意識せずに入力することができる。また、“Leopard”の新機能“Quick Look”を利用したプラグインを搭載し、ファイルを開かずに、「ATOK」の変換辞書や、省入力データなどのファイルのタイトル、著作権、説明といった情報を容易に確認することができる。更に、“Leopard”に合わせ、“ATOKパレット”のアピアランス(外観)を変更し、背景透過するアピアランス“ホワイト”/“ブラック”/“オーバル”を用意している。

 「ATOK 2008 for Windows」の新機能も搭載され、Macでの日本語入力環境を快適化している。変換エンジン“ATOKハイブリッドコア”の進化により、変換精度と入力スピードが向上したことに加え、ブログなどで柔らかい表現や話し言葉を入力するために、変換モードが“話し言葉モード”時のみ変換可能だった表現を“一般モード”に取り入れている。また、入力支援機能/校正支援機能も強化されている。“次候補連動変換”の搭載により、並列使用の多い数詞/助数詞で、選択した候補に合わせて後続の文節も連動して変換される。間違えて覚えているカタカナ語の指摘対象数も拡充している。

 Web上の情報を直接取得し、入力変換時にその情報を参照/活用できる“ATOKダイレクト”機能を搭載している。その第1弾として、株式会社はてなが運営する「はてな」のWebサービスで提供されるデータを取得して、関連する情報を参照することや、入力変換に活用することが可能な「ATOKダイレクト for はてな」を、JSのサイト「ATOKバリューアップサービス[ベータ]」で、発売日より無償でダウンロード提供する。今後、“ATOKダイレクト”で活用できる各種連携モジュールを拡充する予定。


出荷日・発売日 2008年7月18日 発売
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他サーバーOS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他サーバーOS」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022415


IT・IT製品TOP > サーバー > その他サーバーOS > その他サーバーOSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ