I-Oデータ、計33種類対応のメモリカードリーダ/ライタを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、計33種類対応のメモリカードリーダ/ライタを出荷


掲載日:2008/05/30


News

 株式会社アイ・オー・データ機器は、計33種類のメディアに対応し、アクセスを高速化したUSB 2.0接続メモリカードリーダ/ライタ「USB2-W12RWK」シリーズを、6月下旬より出荷する。価格は、3280円となっている。

 「USB2-W12RWK」シリーズは、そのままで30種類のメディアに、アダプタ使用でmicroSDHCカード/microSDカード/メモリースティックMicroに対応し、計33種類のメモリカードに対応したリーダ/ライタ。メモリースティックPRO-HG Duoの8ビット転送や、コンパクトフラッシュ(CF)の“Ultra DMA”モードに対応し、従来モデルに比べCFの読み込みスピードを約1.7倍高速化している。

 5つのLED(発光ダイオード)を搭載し、アクセス状況を容易に確認することができる。また、ファームウェアのアップデート機能を装備し、今後、新しい大容量/高速メディアが発売された場合でも、買い換え不要で対応することができる。本体色は、ホワイトとブラックが用意されている。


出荷日・発売日 2008年6月下旬 出荷
価格 3280円
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022398


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ