ウィルコム、操作ボタンの凹凸がないスマートフォンを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ウィルコム、操作ボタンの凹凸がないスマートフォンを発売


掲載日:2008/05/28


News

 株式会社ウィルコムは、液晶面に操作ボタンの凹凸がない“フルフラット・サーフェース”を採用し、“イルミネーションタッチ”により使いやすさを向上させたスマートフォン“WILLCOM 03”(WS020SH)をシャープ株式会社/マイクロソフト株式会社(MS)と共同開発し、6月下旬より発売する。

 “WILLCOM 03”は、幅約50mm×高さ約116mm×厚さ約17.9mm(本体閉時/最薄部)で、3インチの“モバイルASV”液晶を備えたスマートフォン。“イルミネーションタッチ”では、カーソルキーとダイヤルキーが切り替わる2モードのセンサキーを採用し、新ホームメニューにより、メニュー画面で使いたい機能をタッチ操作により選択することができる。

 Windows Mobile 6.1 Classic 日本語版を採用し、Excel Mobile/Word Mobileを標準搭載しているため、外出先でもPCのデータを閲覧/編集することができる。また、Adobe Reader LEとPowerPoint Mobileを搭載し、PDFやプレゼンデータを閲覧できるほか、メールに添付して送受信することができる。PCと付属のUSBケーブルで接続することで、ドラッグ&ドロップでデータ連携できるほか、Outlookと同期させれば連絡先/予定表/仕事などを外出先で確認することができる。かな漢字変換に“ケータイShoin”を採用し、携帯電話としての使いやすさを向上させている。カメラで撮影した文章をテキストデータで保存できる“コラムリーダ”や“名刺リーダ”、“クイックメモ”、電子辞書ソフトなどの機能も搭載している。

 USB端子や赤外線通信“IrSS”に加え、Bluetoothも内蔵し、周辺機器との拡張性も確保している。通信機能は、PHS(PHS高度化通信規格“W-OAM”対応のW-SIM)と無線LAN(IEEE802.11b/g準拠)を搭載し、利用シーンに応じて使い分けることができる。フルブラウザ「Opera Mobile 9.5」では“全画面表示”が初期設定となり、一覧性が向上したほか、見たい部分をダブルタップするとスムーズに拡大される“Opera Zoom機能”が搭載され、見やすさも向上している。また、Flash Lite3.0の採用により、Flash Ver.8相当の表示が可能となっている。本体色は、ピンクトーン/ライムトーン/ゴールドトーンが用意されている。



出荷日・発売日 2008年6月下旬 発売
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022361


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ