採用:KNOPPIXを利用したリースアップPC再生が大分県立高に導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:KNOPPIXを利用したリースアップPC再生が大分県立高に導入


掲載日:2008/05/27


News

 株式会社アルファシステムズは、KNOPPIX(1CD/DVD起動Linux)のカスタマイズサービスを活用した、リースアップPC(リース期間が満了したPC)の再生ソリューションが、大分県教育委員会に採用され、県立高校3校に導入されたと、発表した。

 大分県教育委員会では、県立高校3校の図書室に、生徒がインターネットを閲覧するための端末の設置を検討していた。また、提供元のサポートが終了している古いOSのリースアップPCを遊休資産として保有していたが、OS/アプリケーションの脆弱性やウイルスへの対策を実施できず、活用方法が課題となっていた。同委員会ではLinuxでPCを再生利用してコストを削減することを計画し、入札の結果、株式会社大分県自治体共同アウトソーシングセンターにより再生利用が実施され、アルファシステムズのKNOPPIXカスタマイズサービスが採用された。

 OSに最新版のKNOPPIXを採用することで、提供元のサポート終了のため実施できずにいたセキュリティ対策が可能となった。Linuxに対応したオープンソースのウイルス対策ソフト「Clam Antivirus」を利用し、PC起動時にウイルス定義ファイルを自動的に更新する設定が行なわれた。また、ネットワークを通じてOSを起動する“ネットブート方式”を採用してPC管理を一元化しており、OS更新の際、サーバ内にあるネットブート用データを更新することでPC1台1台の更新作業が不要となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022348


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ