dit、ネットワークを可視化してリモート監視できる製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


dit、ネットワークを可視化してリモート監視できる製品を発売


掲載日:2008/05/23


News

 株式会社ディアイティは、可視化によるネットワーク監視をリモートでも可能とするネットワーク統合管理システム「WatchPointシステム」を、7月より発売する。

 「WatchPointシステム」は、米WildPacketsが開発したネットワーク統合管理システム。NetFlow(キャッシュベースのトラフィック管理手法)のデータを収集する「WatchPoint NetFlow Data Collector」と、sFlow(パケットサンプリングに基づくトラフィック管理技術)のデータを収集する「WatchPoint sFlow Data Collector」、分散型ネットワークのキャプチャエンジン“OmniEngine”が取得したパケットレベルの情報“OmniFlow”を収集する「WatchPoint OmniFlow Data Collector」、それぞれのData Collectorで収集されたデータをグラフィカルな情報として表示する「WatchPoint Web Server」の各アプライアンスで構成されている。

 sFlowやNetFlowの統計情報に加え、パケットレベルまでの情報をグラフィカルな統計情報として可視化することができる。管理者はWebブラウザからアクセスすることで、迅速/効率的にネットワークを管理することができる。また、Web 2.0インターフェースを利用しているため、画面表示を柔軟に変更でき、役割/権限に応じたカスタマイズを容易に行なうことができる。

 ギガビットイーサネットに加え10ギガ、更に無線(IEEE802.11a/b/g/n)の物理層から、VoIPやビデオなどアプリケーション層の様々な解析情報を利用することで、ネットワークの異常な振る舞いやパフォーマンスの低下が検知された際にトラブルの根本原因を迅速に解明できるため、ネットワークのダウンタイムを短縮することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

変化に対応できないネットワークの限界を広げる「プログラマブル」なアプローチ 【テルストラ・ジャパン】 ネットワークの遅延による危機を救う、エッジコンピューティングとは 【シュナイダーエレクトリック】 大規模通信障害時こそ差がつく リスクを抑えるプロバイダー選び4つのポイント 【インターナップ・ジャパン】 Webアクセスシェイパ 【NTTアドバンステクノロジ】 NetCrunch(ネットクランチ) 【情報工房】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
変化に対応できないネットワークの限界を広げる「プログラマブル」なアプローチ ネットワークの遅延による危機を救う、エッジコンピューティングとは 大規模通信障害時こそ差がつく リスクを抑えるプロバイダー選び4つのポイント システムの処理性能を上回るアクセス集中をキューイングし、整理することで快適なWeb環境を維持。 中小規模ネットワーク向けの統合型監視・管理ツール。グラフィカルなインターフェースと直感的な操作方法が特長。エージェントレスなので簡単導入が可能。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022317


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ