NTTソフトウェア、モバイルセントレックスのAP間無線化等を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTソフトウェア、モバイルセントレックスのAP間無線化等を発売


掲載日:2008/05/23


News

 NTTソフトウェア株式会社は、モバイルセントレックス(携帯電話を内線電話としても利用可能とするシステム)ソリューション「ProgOffice」で、2つのオプション“オールワイヤレス機能”/“無線アクセスポイント数の拡張機能”を、6月2日より発売する。

 “オールワイヤレス機能”では、無線AP(アクセスポイント)間を無線化して無線AP間の有線配線を不要とする。また、すべての無線APにおける通信状況を監視することで、通話品質が劣化するような状況や無線AP間での電波干渉などを検知した場合に、自動的に迂回ルートで接続し、通話品質を安定させることができる。これにより、配線工事が困難な場所での利用が可能となるほか、レイアウト変更などにともなう再配線工事などが不要となる。

 “無線アクセスポイント数の拡張機能”では、接続できる最大の無線AP数を従来の32台から64台に拡張することができる。


出荷日・発売日 2008年6月2日 発売
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「アクセスポイント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アクセスポイント」関連情報をランダムに表示しています。

「アクセスポイント」関連の製品

D-Link クラウド管理型 Wi-Fiソリューション DBA-1510P 【ディーリンクジャパン】
アクセスポイント
無線LANをクラウドから一元管理する次世代ソリューション「D-Link Business Cloud」に対応した無線LANアクセスポイント。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022315


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > アクセスポイント > アクセスポイントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ