アヴァンティ、モバイル統合管理ソフト「MobiControl V5」を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アヴァンティ、モバイル統合管理ソフト「MobiControl V5」を出荷


掲載日:2008/05/22


News

 アヴァンティ株式会社は、企業におけるモバイル端末管理とセキュリティ強化、業務の効率化を可能とするモバイル統合管理ソフト「MobiControl V5」日本語版を、出荷した。

 「MobiControl V5」は、階層化されたグループセキュリティポリシーの設定に加え、暗号化やユーザ認証、紛失対策機能、アプリケーション制限、ハードウェア制限などの機能を備え、端末の発着信/閲覧履歴を含む詳細なログの集中管理も可能なモバイル統合管理ソフト。ソフトウェアの配布やデータの同期、ファイルの属性操作、レジストリ編集など、運用ツールとしても利用することができる。

 ヘルプデスクでも利用でき、サポート要員が遠隔操作でリアルタイムに端末ユーザの利用実態と端末環境を相互に確認することができる。また、GPS(Global Positioning System)機能を備えた端末であれば、現在位置と移動履歴をサーバで集中管理することができる。リモート診断も可能で、イメージマスタとの比較によりトラブル原因個所を特定することで早期解決を図ることができる。

 256ビットAES(Advanced Encryption Standard)の“FIPS140-2”(米国の政府調達標準)に対応した端末暗号化でデータを保護するほか、ユーザのパスワード認証や、オリジナルの端末画面作成、アプリケーション起動の制限、ハードウェア機能の制限などを可能とする。更に拡張セキュリティ機能により、管理者は端末をどのように使用し、どのようにデータへアクセスさせるのかをリモート管理することができる。

 有線/無線ネットワーク(Wi-Fi、GPRS、CDMA、EDGEなど)を介した、様々なWindowsベースのモバイル/デスクトップPCに対応する。Windows CE/Windows Mobile/Windows 2000/XP/XP Embedded/Vistaが動作する端末/PCに対する互換性を備えている。


出荷日・発売日 2008年5月21日 出荷
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

手のひら静脈認証ソリューション BioPassport 【NTTテクノクロス】 狙われ始めた「再帰DNS」 標的型攻撃から保護の効果的な導入法は? 【アカマイ・テクノロジーズ】 働き方改革も支える:パフォーマンスの向上を図るリモートアクセス問題の解消法 【アカマイ・テクノロジーズ】 RADIUSアプライアンスサーバ シリーズ 【インフィニコ】 内部ユーザー/アプリさえも信頼しない、ゼロトラストで構築するクラウド防御線 【アカマイ・テクノロジーズ】
認証 認証 認証 認証 認証
端末のカメラで高精度な静脈認証を実現。認証装置、認証用サーバは不要。導入の負担がなく、今すぐにWindowsログオン認証の強度を高める生体認証ソリューション。 狙われ始めた「再帰DNS」 標的型攻撃から保護の効果的な導入法は? 働き方改革も支える:パフォーマンスの向上を図るリモートアクセス問題の解消法 Made in JAPANの省電力RADIUSアプライアンスサーバ。シリーズ全製品が異拠点間での冗長構成が可能。多様な認証方式、IPv6に対応。外部AD連携機能標準搭載モデルも用意。 内部ユーザー/アプリさえも信頼しない、ゼロトラストで構築するクラウド防御線

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022299


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ