日立、ストレージ管理ソフトやNAS/ディスクアレイを機能強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立、ストレージ管理ソフトやNAS/ディスクアレイを機能強化


掲載日:2008/05/22


News

 株式会社日立製作所は、製品間の連携を強化したストレージ管理ソフトウェア「Hitachi Storage Command Suite」を、5月30日より順次出荷する。また、NAS製品「Hitachi Essential NAS Platform」とエンタープライズ向けディスクアレイサブシステム「Hitachi Universal Storage Platform V/VM」を機能強化し、6月中旬より出荷する。

 「Storage Command Suite」では、各ソフトウェア間で共通に使用でき、業務名や部署名などと関連付けして設定できる“ボリュームラベル”を、ストレージ管理者自身が定義することが可能となり、顧客業務視点でのストレージ統合管理を容易とした。SAN/NAS環境全体の性能/容量を一元的に監視する「Hitachi Tuning Manager Software」では、関連する複数のリソースの性能情報を時系列のグラフで並べて表示可能とし、ボトルネック分析を容易化したほか、性能情報の対象時間の細分化や対象期間の拡大が行なわれた。また、新製品「Hitachi Replication Manager Software」により、リモートコピーなど各種レプリケーションのコピーペア設定/監視/対処を、ストレージ機種やレプリケーション機能の違いによらず一貫して管理することができる。

 「Essential NAS Platform」では、1台の物理的なNASノードの中に複数のNASファイルサーバを仮想的に定義できる機能“Hitachi File Services Partitioner”が追加された。既存のファイルサーバの環境を維持したままの統合が可能となり、統合の工数を低減することができる。また、統合以前に使用していた認証サーバなどの外部サーバを、統合後にも仮想NAS単位で引き続き使用でき、管理者の負荷を軽減することができる。

 「Universal Storage Platform V/VM」では、ボリューム容量仮想化機能“Hitachi Dynamic Provisioning”がリモートコピー環境でも利用可能となった。容量を仮想化したボリュームの使用効率を維持したままリモートコピーできるため、リモートサイトも含めたシステム全体の使用効率を高めたディザスタリカバリシステムを構築することができる。また、1TBのSATA(シリアルATA)HDDに対応したほか、キャッシュメモリ最大容量が「V」で最大512GB、「VM」で最大128GBに拡張された。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

SSDを超えた2次元RAIDのオールフラッシュストレージの実力を探る 【日本アイ・ビー・エム】 高速性・信頼性・経済性を追求、高密度SSD対応フラッシュストレージの実力は? 【日本ヒューレット・パッカード+他】 1日当たりのデータ転送量が50TB、Yahoo! JAPANが挑んだ桁外れのバックアップ 【日本アイ・ビー・エム】 SUBARU「アイサイト」開発に不可欠な走行データを管理するストレージとは 【日本アイ・ビー・エム】 SSDがオールフラッシュストレージのベストな選択といえるのか? 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS NAS NAS
Webキャストで解説、SSDを超えた「2次元RAID」のオールフラッシュの実力を探る 高速性・信頼性・経済性を追求、高密度SSD対応フラッシュストレージの実力は? 1日当たりのデータ転送量が50TB、Yahoo! JAPANが挑んだ桁外れのバックアップ SUBARU「アイサイト」開発に不可欠な走行データを管理するストレージとは Webキャスト:SSDの限界点と、オールフラッシュストレージの真価の引き出し方

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022292


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ