EPSON、ビジネスプロジェクタの新製品9モデルを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EPSON、ビジネスプロジェクタの新製品9モデルを発売


掲載日:2008/05/21


News

 エプソン販売株式会社は、ビジネスプロジェクタの新製品9モデルを、6月上旬より順次発売する。

 今回発売されるのは、WXGA(1280×800ドット)のワイド画面に対応した「EB-G5200W/EB-1735W/EB-1730W/EMP-400W」と、XGA(1024×768ドット)対応の「EB-G5350/EB-G5100/EB-1725/EB-1720/EMP-823」の計9モデル。いずれも、液晶パネル技術“3LCD方式”(三原色液晶シャッタ式投映方式)を採用し、ちらつきを抑えた明るい映像を投写することができる。

 「EB-G5350/EB-G5200W/EB-G5100」は、大きな会議室や教室での天吊設置などによる常設での利用を想定したモデル。明るさは「EB-G5350」で5000ルーメン、「EB-G5200W」で4200ルーメン、「EB-G5100」で4000ルーメンを達成している。1.8倍マニュアルズームレンズと上下左右のマニュアルレンズシフト機能を搭載し、設置場所の自由度を向上させているほか、4種類の専用オプションレンズは容易に交換することができる。また、吸気口を側面に集約した集中吸排気システムと、従来機比7倍の面積の静電フィルタを採用しているほか、ランプ/フィルタ交換が容易で、ネットワーク接続による制御や状態の監視も可能なため、設置時/メンテナンス時の工数/コストを削減することができる。

 「EB-1735W/EB-1730W/EB-1725/EB-1720」は、持ち運んで利用する際の使いやすさに優れたモデル。明るさは3000ルーメンを達成している。「EB-1735W/EB-1730W」は1.26m、「EB-1725/EB-1720」は1.33mの距離で60インチ画面を投写することができる。

 「EMP-823」は、幅327mm×奥行き245mm×高さ92mm/重さ2.9kgとコンパクトなプロジェクタ。「EMP-400W」は、明るさ1800ルーメンで、0.65mの距離で60インチ画面を投写することができる。「EMP-823」/「EMP-400W」とも、出力10Wのスピーカーを内蔵している。

 また、「EB-G5350」は有線LAN標準/無線LANオプション、「EB-1735W/EB-1725」は無線LAN標準/有線LANオプションで、ネットワークで画面を転送するPCソフト「EMP NS Connection」が添付されている。Windows Vistaの“ネットワークプロジェクターへの接続”にも対応している。USB接続でPCの画面を投写することもでき、「EB-1735W/EB-1725」では音声も転送することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022289


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ