日立、“ビジネスSaaS”第1弾の図面/仕様書管理サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立、“ビジネスSaaS”第1弾の図面/仕様書管理サービスを提供


掲載日:2008/05/21


News

 株式会社日立製作所は、“SaaS(Software as a Service)型ビジネスアプリケーションサービス”(ビジネスSaaS)の第1弾として「設計・製造管理・保守担当者向け図面/仕様書管理サービス」を、6月1日より提供する。価格は、個別見積となっている。

 “ビジネスSaaS”では、EDI/SCM支援/MRO(事務用品などの間接材/消耗品)集中購買サービスなどを提供している企業間ビジネスメディアサービス“TWX-21”上にB to B向けサービスをメニュー化し、企業間活動に関わる複数の企業の業務別/役割別/利用者別に応じたアプリケーションサービスを提供する。“TWX-21”のノウハウ/機能を核とし、様々な業務アプリケーションサービスをセレクトイン(付加)する形で提供される。

 今回提供される「設計・製造管理・保守担当者向け図面/仕様書管理サービス」は、インターネット利用環境とブラウザを用意することで利用できるサービス。製品仕様/図面/仕様書/環境情報などの“設計情報”や、検査情報/品質情報などの“保守開発情報”といった任意の形式のビジネスドキュメントを安全な空間でタイムリーに授受/共有でき、ドキュメントの交換履歴/共有状況を可視化することができる。ビジネスドキュメント単位に業務手順を規定し、定型化することで、業務担当者や管理者がそれぞれの立場で業務の量や優先順位を把握でき、業務の遅延や漏れなどの発生の抑制を支援する。また、ビジネスパートナー同士がドキュメントの確認状況を把握でき、企業間での業務の進捗状況や漏れを互いにチェックすることができる。

 同社は今後、“ビジネスSaaS”として、「受発注管理業務サービス」や「倉庫(出荷・納品)管理業務サービス」といったビジネスアプリケーションの提供を計画しており、“TWX-21”上でニーズのあるB to B向けサービス群をセレクトインし、様々なビジネスアプリケーション群を提供する予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

「IFRS9」コンプライアンスを実現するために必要な8ステップ+αとは 【SAS Institute Japan】 先進事例で知る「IFRS 9」移行がもたらす幾つもの課題と解決すべき最優先事項 【SAS Institute Japan】 誤発送の許されない健康診断結果、佐賀県産業医学協会は自動化でリスクを解消 【ピツニーボウズジャパン】 不動産仲介業の顧客コミュニケーションを変える「ダイレクトメール」活用法 【ピツニーボウズジャパン】 業種特化 物流ソリューション 【東計電算】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
「IFRS 9」コンプライアンスを実現するために必要な8ステップ+αとは 先進事例で知る「IFRS 9」移行がもたらす幾つもの課題と解決すべき最優先事項 誤発送の許されない健康診断結果、佐賀県産業医学協会は自動化でリスクを解消 不動産仲介業の顧客コミュニケーションを変える「ダイレクトメール」活用法 販売管理、運行管理、庫内管理、財務管理、勤怠管理、人事給与管理のサブシステムをオープン&シームレスにつなげる物流業向けERPシステムなどのソリューションを提供。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022274


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ