日本IBM、倍精度浮動小数点計算を強化したブレードサーバを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、倍精度浮動小数点計算を強化したブレードサーバを出荷


掲載日:2008/05/16


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社は、倍精度浮動小数点計算機能を強化し、HPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)システムの構築に適したブレードサーバ「IBM BladeCenter QS22」を、6月6日より出荷する。最小構成価格は、138万6000円(税込)となっている。

 「IBM BladeCenter QS22」は、マルチコアプロセッサ“IBM PowerXCell 8i”を2個搭載したブレードサーバ。同プロセッサは、ソニー株式会社/株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント/株式会社東芝/IBMが共同開発した“Cell Broadband Engine”(Cell/B.E.)アーキテクチャを活用してIBMが開発したプロセッサで、従来の“Cell/B.E.”と同じ動作周波数で5倍の倍精度浮動小数点計算性能を備え、高解像度画像の処理や大規模集中計算、高速計算を可能とする。

 デュアルギガビットイーサネットと4X Infiniband(Intelを中心に設立された業界団体が推進するインターフェース技術)アダプタに対応し、サーバ間の接続を高速化させることができる。また、シャーシ「BladeCenter H」1台に最大14枚搭載できるほか、同一シャーシ内でx86アーキテクチャ/Powerアーキテクチャの「BladeCenter」との混在も可能となっている。


出荷日・発売日 2008年6月6日 出荷
価格 最小構成価格:138万6000円(税込)
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022236


IT・IT製品TOP > サーバー > クラスタリング > クラスタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ