NTTデータ、大企業などのPC情報漏洩対策をセンタから一括提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTデータ、大企業などのPC情報漏洩対策をセンタから一括提供


掲載日:2008/05/14


News

 株式会社NTTデータは、大企業などにおける数百〜数万台規模のPCの情報漏洩対策を、同社のデータセンタからネットワークを介して一括して提供するPCセキュリティソリューション「VANADIS PC Security」の提供を、開始した。

 「VANADIS PC Security」は、FineArt Technology社の「TotalSecurityFort」(TSF)を中核エンジンとし、企業ごとのニーズに合わせたPCの制御/記録/監視を可能とする情報漏洩対策サービス。NTTデータのIDC(インターネットデータセンタ)から企業のPCにセキュリティ機能を提供することで、上司が許可した場合のみ部下がUSBメモリにファイルをコピー可能とするなど、PCに対し様々な情報漏洩対策を施すことができる。また、月額利用料のみでバージョンアップを含む情報漏洩対策サービスを利用でき、初期導入費用の負担軽減と運用コストの圧縮を可能とする。

 セキュリティポリシー管理(組織/ユーザごとにUSBメモリなどの利用/制限ルールを設定)、書き出しファイル暗号化、上司(現場管理者)による情報持ち出し時の承認と持ち出し記録、Winnyの起動制限、PCのファイル操作ログ取得と指定行為の警告、スクリーンキャプチャ制限、IrDA(赤外線)/Bluetooth通信の制御、プリンタ使用制限、ハードウェア/ソフトウェア資産管理といった機能が提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

“保守期限切れ”でも機能するなら使う――IT機器の延命が好結果を生む理由 【カーバチュア・ジャパン】 資産・備品管理システム 「備品マネージャー2」 【フォー・ズィー・コーポレーション 】 Windows 10にいつ移行すべき? 今知るべきメリットと旧OSを使い続けるリスク 【日本マイクロソフト】 非常駐型IT資産統合管理ツール「e-Survey+」 【ニッポンダイナミックシステムズ】 インベントリ収集だけでは不十分 「効率的なソフトウェア資産管理」とは 【NTTテクノクロス】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
“保守期限切れ”でも機能するなら使う――IT機器の延命が好結果を生む理由 2次元バーコード付の備品ラベルを使い、資産・備品の登録から、リース資産の管理、棚卸、移管、廃棄までを一貫して管理できる。その他画像管理や簿価リスト出力も可能。 Windows 10にいつ移行すべき? 今知るべきメリットと旧OSを使い続けるリスク エージェントレスでインベントリ収集。
ハード資産やソフトウェアライセンスと契約情報を紐づけ管理。 直感的な操作で運用負荷を軽減、低コスト・短期間でIT資産管理を実現。
インベントリ収集だけでは不十分 「効率的なソフトウェア資産管理」とは

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022195


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ