提携:サンとシスコ、通信経路暗号化のディザスタリカバリを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:サンとシスコ、通信経路暗号化のディザスタリカバリを提供


掲載日:2008/05/13


News

 サン・マイクロシステムズ株式会社とシスコシステムズ合同会社は協業し、暗号化された通信経路を利用したディザスタリカバリソリューション「セキュアDRソリューション」を、提供する。伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)から5月21日より発売される。

 「セキュアDRソリューション」は、サンのデータセンタ向けハイエンドストレージシステム「Sun StorageTek 9990V/9985V」に実装された非同期型レプリケーションソフトウェア「Universal Replicator」と、シスコのマルチサービスモジュラスイッチ「Cisco MDS 9222i」を組み合わせたソリューション。

 「Sun StorageTek 9990V/9985V」は、ストレージ本体内でのデータ2重化に加え、ストレージ間のデータコピーソフトウェアを実装することで、地理的に離れた災害対策サイトへデータを退避させることができる。また、様々な仮想化機能も備え、他社製ストレージのボリュームを仮想的に「Sun StorageTek 9900V/9985V」配下で稼働させてサーバへのマッピングを可能とする。更にボリューム容量の仮想化も可能で、統合的な大規模システムとなる災害対策ITシステムに適している。

 「Cisco MDS 9222i」は、FC(ファイバチャネル)-SANの基盤ファシリティとしての利用に加え、IP-SANによりWAN側へのデータ通信の暗号化も標準で対応する伝送装置。セキュリティ/ファイバチャネル機能などを備え、信頼性に優れているほか、データのハードウェア圧縮に対応しており、長距離回線を効率的に使用することが可能となる。

 これらにより、データレプリケーションを行なう通信経路上を流れるデータを暗号化することで、社外経由で張り出すネットワークすべてに対してセキュリティの強化と情報漏洩対策を実施することができる。


出荷日・発売日 2008年5月21日 発売
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップサービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップサービス」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップサービス」関連の製品

クラウドバックアップサービス 【NEC】 リスク管理を統合する「事業継続マネジメント」の7つのポイント 【日本アイ・ビー・エム】 Yahoo! JAPANの大規模データ保護、導入・保守コスト削減の秘訣 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】
バックアップサービス バックアップサービス バックアップサービス
パブリッククラウド(Windows Azure)を利用することでコストを抑えつつ、NECのサービス提供・サポートにより、安心して使える遠隔地バックアップサービス。 事業継続マネジメント、合格ラインはわずか17%――解決策を伝授 バックアップ製品の性能差でここまで変わる――Yahoo!Japan事例

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022185


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップサービス > バックアップサービスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ