提携:SCSとNEC、リッチクライアント開発環境「Curl」販売で協業

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:SCSとNEC、リッチクライアント開発環境「Curl」販売で協業


掲載日:2008/05/12


News

 住商情報システム株式会社(SCS)と日本電気株式会社(NEC)は、Webシステムの操作性を向上させるリッチクライアント開発環境「Curl」の販売協業を、開始した。

 「Curl」は、MIT(マサチューセッツ工科大学)で開発され、SCSが権利を取得した、プログラミング言語と開発/実行環境。従来のクライアント/サーバ型システムからWebシステムへの移行を容易にする機能を包含していて、既存システムのプログラム資産/DB資産などを活かしながら、ユーザに直感的な操作とグラフィカルなインターフェースを提供することができる。主に企業内システムでの利用を想定していて、様々なクライアント環境に対応できるほか、外出先からのデータ入力や帳票印刷などきめ細かな機能や、セキュリティ対策、大量データを処理する基盤などを備えている。バージョン変更に対しても、旧バージョンで作成したデータを新バージョンでも利用可能な“上位互換性”が保証される。

 今回の協業では、SCSがNECに「Curl」を提供し、NECはSI技術力と顧客基盤を活かして、Web上でストレスを抑えてサービスを利用できるリッチクライント環境を構築できるソリューションとして拡販する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022164


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ