採用:データクラフトの“DDD”をスパークス・グループに導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:データクラフトの“DDD”をスパークス・グループに導入


掲載日:2008/04/24


News

 株式会社データクラフトジャパンは、分散型コンピューティング環境の導入/管理/サポートにかかる運用コストを削減可能な“ダイナミック・デスクトップ・ディプロイメント”(DDD)ソリューションを、スパークス・グループ株式会社に導入したと、発表した。

 スパークス・グループは、東京に本社を置く大手の独立系資産管理会社。従来、世界各地の事務所に導入するPCのデスクトッププラットフォームを手動で構築し、長時間を要していた。IT運用環境の組み直しの一環として、データクラフトジャパンにデスクトップの導入/管理プロセスの改善を委託した。“DDD”は、自動化された均一の方式でデスクトップソリューションを提供することで、SOE(標準運用環境)の導入プロセスを簡素化/標準化でき、導入時のエラーを抑え中核システムの信頼性を向上させることができる。スパークス・グループでは、PCの導入時間を6時間から1.5時間に短縮できたほか、プロセスがほとんど自動化されているため、マシンに触れている実際の作業時間を30分に抑えることができた。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

仮想化技術の普及に対応するIT資産管理のベストプラクティス 【ウチダスペクトラム株式会社】 情報漏洩対策+資産管理ツール MaLion 5 【インターコム】 非常駐型IT資産統合管理ツール「e-Survey+」 【ニッポンダイナミックシステムズ】 IT資産管理・情報漏えい対策 LanScope Cat 【エムオーテックス】 ISO55000準拠の設備資産管理でリスク管理と顧客満足度を両立 【インフォアジャパン】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
「ライセンス管理不備で高額請求」の落とし穴を回避、理想のIT資産管理とは 情報漏洩対策とIT資産管理・SAMを網羅したクライアントPC運用管理ソフト。充実した操作監視・制限機能や管理者負担の軽減に配慮した導入・運用支援機能が特長。 エージェントレスでインベントリ収集。
ハード資産やソフトウェアライセンスと契約情報を紐づけ管理。 直感的な操作で運用負荷を軽減、低コスト・短期間でIT資産管理を実現。
IT資産管理、操作ログ管理、マルウェア対策、ファイル配布、各種レポートやリモートコントロールなど、セキュリティ対策やIT資産管理に必要な機能を網羅したパッケージ。 ISO55000準拠の設備資産管理でリスク管理と顧客満足度を両立

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022047


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ