PCC、一般電話回線に加えIP回線にも対応した音声会議ホンを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PCC、一般電話回線に加えIP回線にも対応した音声会議ホンを発売


掲載日:2008/04/24


News

 パナソニックコミュニケーションズ株式会社は、一般電話回線に加え、社内LANを活用するIP回線にも対応し、通話コストを削減して遠隔地との音声会議を可能とするIP音声会議ホン「KX-NT700N」を、4月28日より発売する。価格は、15万8000円となっている。

 「KX-NT700N」では、本体4隅に配置した指向性の異なるマイクアレイが全方位から拾う音声の差分を検知/制御してスピーカーからの音の回り込みを削減できるほか、マイクごとの適応アルゴリズムや適応フィルタによるエコーキャンセルなどの音声処理技術を備えている。これにより、双方が同時に話しても頭切れを感じさせないスムーズな全2重双方向通話や、360度全方向の音声をムラなく集音して明瞭で臨場感に優れた音声会議を可能とする。

 音声ミキシング機能を搭載しており、多地点接続装置などは不要で3拠点間をつないだ音声会議を容易に行なうことができる。話速を変換して会話がゆっくりと再生される“リアルタイム話速変換機能”や、周囲雑音のマイクへの入力レベルを自動的に低減する“ノイズリダクション機能”なども搭載している。


出荷日・発売日 2008年4月28日 発売
価格 15万8000円
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「テレビ会議/ビデオ会議」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「テレビ会議/ビデオ会議」関連情報をランダムに表示しています。

「テレビ会議/ビデオ会議」関連の製品

ビデオコラボレーション技術で実現する働き方改革、生産性向上のポイントは? 【ポリコムジャパン】 SVCシリーズ 【アバー・インフォメーション】 驚きの“ビデオ会議”活用法、多彩なビデオ会議ソリューション 【ポリコムジャパン】 テレビ会議システム EVCシリーズ 【アバー・インフォメーション】 中堅・中小企業でもビデオ会議に手が届く今、見直すべき「日本の働き方」とは 【ポリコムジャパン株式会社】
テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議
ビデオコラボレーション技術で実現する働き方改革、生産性向上のポイントは? 「Skype」「YouTubeLive」とも連携、進化したテレビ会議システムの活用法は? 「ビデオ会議は会議室で使うもの」……その考えはもう古いかもしれない。ビデオ会議は会議室を飛び出し、思いも寄らない使い方をされている。そのエピソードを見ていこう。 ハイコストパフォーマンス、高画質を特長とするテレビ会議ソリューション。単拠点モデル、多拠点モデルを展開。H.323、SIPプロトコルに準拠。 中堅・中小企業でもビデオ会議に手が届く今、見直すべき「日本の働き方」とは

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022045


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > テレビ会議/ビデオ会議 > テレビ会議/ビデオ会議のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ