IBCS、情報の可視化で連結経営を強化するコンサルティングを発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


IBCS、情報の可視化で連結経営を強化するコンサルティングを発表


掲載日:2008/04/23


News

 アイ・ビー・エムビジネスコンサルティングサービス株式会社(IBCS)は、情報の可視化により連結経営を強化するコンサルティングサービスを、発表した。

 今回発表されたサービスは、BI(ビジネスインテリジェンス)による情報の適切な収集/管理と経営/経理財務面での戦略的活用を支援するコンサルティングサービス。IBCSとIBMの事例から汎用化した、連結経営を行なう上での基本設計と処理を行うプログラムコード/設計アセットをパッケージ化したソリューションにより、約6ヵ月間で経営情報システムの導入を可能とする。同システムでは、事業部管理レベルの詳細なセグメント単位での連結データと本社レベルでの制度連結、管理連結を同一システム上で行なうことができる。

 経営情報の標準化として、“IBM Global Master管理モデル”を適用し、システムに蓄積されたデータの標準化を実施する。また、経営管理情報の活用の定着化/変革を、コンサルティング事例とIBMの経営管理プロセスをモデルとして実施する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

クラウド時代のデータ分析環境構築に必須の概念「データグラビティ」とは 【Tableau Japan】 営業・マーケティングのムダを改善、業務を効率化するクラウドBIツールの活用法 【SAPジャパン】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 「セルフサービスBI」移行ガイド:プラットフォーム選定の基準を徹底解説 【Tableau Japan】 BIツールに関するアンケート_オールインワンBIツール「Actionista!」 【株式会社ジャストシステム】
BI BI BI BI BI
クラウド時代のデータ分析環境構築に必須の概念「データグラビティ」とは 営業・マーケティングのムダを改善、業務を効率化するクラウドBIツールの活用法 “かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
「セルフサービスBI」移行ガイド:プラットフォーム選定の基準を徹底解説 【5000円分のAmazonギフト券が当たる】BIツールに関するアンケート

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022035


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ