飛天ジャパンなど、スマートフォン対応USBトークン認証VPNを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


飛天ジャパンなど、スマートフォン対応USBトークン認証VPNを提供


掲載日:2008/04/23


News

 飛天ジャパン株式会社と三菱マテリアル株式会社は、Windows Mobileを搭載したスマートフォンで利用可能なUSBトークン「ePass 1000ND」とVPNソフトウェア「L2Connect Mobile 1.4」を共同開発し、5月より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「ePass 1000ND」は、ICチップ内に電子証明書と秘密鍵を収納するPC用ユーザ認証製品で、「L2Connect」は、様々なPC/スマートフォン/拠点を安全につなぐためのソフトウェアVPN製品。今回、飛天ジャパンが「ePass 1000 ND」用デバイスドライバをWindows Mobile用に開発し、三菱マテリアルが「L2Connect Mobile 1.4」に必要なインターフェースを追加したことで、USBトークンを認証鍵としたVPNシステムを提供する。

 USBトークンとPINコード(暗証番号)による2因子認証に対応し、不正ユーザによりスマートフォンが利用されるリスクを抑えることができる。また、スマートフォンのユーザに「L2Connect」/イントラネット経由のWebアクセスを強制できるため、企業内で使用中のセキュリティシステムにより、モバイルユーザに対してもアクセス先を制限することや履歴を残すことが可能となる。

 仮想MACアドレスを用いた個体識別機能も装備しており、「L2Connect Mobile」がインストール時に一意に割り振る仮想MACアドレスをサーバに登録することで、指定された端末からのアクセスのみを通信させることができる。利用されるスマートフォンを特定できるため、セキュリティを向上することができる。なお今回のシステムは、4月22日時点でイー・モバイル株式会社の「EM-ONE α」と株式会社ウィルコムの「Advanced/W-ZERO3[es]」、ソフトバンクモバイル株式会社の「X01T」に対応している。

  (写真:「Advanced/W-ZERO3[es]」との組み合わせ)



出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートフォン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「スマートフォン」関連情報をランダムに表示しています。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022034


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ