EPSON、会計事務所向け統合型財務会計システムの新モデルを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EPSON、会計事務所向け統合型財務会計システムの新モデルを発売


掲載日:2008/04/22


News

 エプソン販売株式会社は、会計事務所向けの統合型財務会計戦略システム「インターKX」の新モデルを、5月中旬より発売する。

 今回発売されるのは、Windows Vistaを搭載した1ユーザ用の「MS-3701」と、Windows Server 2003を搭載した「BS7703」/「BS7705」。ギガビットイーサネット対応のネットワークアダプタや、最大160GB×2台のRAID1(ミラーリング)ディスクアレイを標準装備している。オプションで「ネットワークハードディスク」も用意され、重要な顧客データの保存管理を簡素化することができる。

 標準搭載ソフト「財務会計2007」が新リース会計基準に対応し、勘定科目の追加などリース科目変換処理に対応した。客観的な経営判断を可能とする“経営ガイドブック”や、金融機関などの確認書類に活用できる“中小企業のチェックリスト”なども提供され、顧問先企業へのコンサルティング力向上を図ることができる。また、iDC(インターネットデータセンター)の暗号化通信により顧問先との安全なデータ通信を提供するほか、自計化を支援する各種ソフト/サービスにより、顧問先とのパートナーシップを強化することができる。

 オプションで、「財務会計2007」を核としたデータ連携による迅速な電子申告に対応するほか、電子データ保存システムによる過年度の帳票/証憑などの検索業務の効率化を支援することができる。また、アクセスログ管理により不正アクセス/情報漏洩を抑止でき、更にファイヤウォール/アンチウイルス機能を備えた「オールインワン・セキュリティサーバ」がオプションで用意されている。なお価格は、「MS3701」が148万円から、「BS7703」が264万円から、「BS7705」が324万円からとなっている。


出荷日・発売日 2008年5月中旬 発売
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

SEALS融資システム 【SCSK】 FUJITSU 流通業ソリューションProjectViz 【富士通】 全銀TCP/IPアダプタ BroadZT 【システム・エンジニアリング・サービス】 業種特化 物流ソリューション 【東計電算】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
融資の申込み/契約の登録/融資実行/請求/回収/延滞債権の管理/ 返済条件の変更/決算処理/各種照会など、企業融資の業務全般をサポート。
貸金業社版、生命保険会社版を用意。
プロジェクト全体を一元管理し、損益を見える化することで、プロジェクトリーダだけでなく経営層によるタイムリーな問題解決や経営判断を支援するソリューション。 全銀ベーシック手順から全銀TCP/IP手順への移行、対外接続ネットワークのIP化を実現するレガシーシステム連携ソリューション。短期間での移行が可能。 販売管理、運行管理、庫内管理、財務管理、勤怠管理、人事給与管理のサブシステムをオープン&シームレスにつなげる物流業向けERPシステムなどのソリューションを提供。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20022010


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ