CTC、米ラッカブルの消費電力を抑えたサーバ/ストレージを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CTC、米ラッカブルの消費電力を抑えたサーバ/ストレージを発売


掲載日:2008/04/21


News

 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)は、米Rackable Systems,Inc.(ラッカブル)の消費電力を抑えたサーバ/ストレージを、4月下旬より発売する。

 今回発売されるのは、従来の交流電源方式に比べ電力/熱量を最大30%削減可能とされる直流電源方式に対応したサーバ/ストレージ。サーバラック内に同社製の交流/直流変換機を搭載することで交流電源方式のデータセンタにも設置でき、従来の設備環境でも約10%の省電力を可能とする。

 サーバは、1u(44.45mm)ハーフサイズで、奥行きが従来型の約半分に抑えられている。ラック内にサーバの背面同士を向かい合わせて対面設置することで冷却効率を向上可能な“Back to Backマウント方式”を採用することで、ラック内部中央にサーバから排出される高温の排気を集約する排気路“ホットアイル”を作り、サーバラックの冷却効率を向上させている。なおCTCは、仮想化シェアードホスティングサービス「IT統合基盤サービス」のプラットフォームとしてラッカブル製品を採用する。


出荷日・発売日 2008年4月下旬 発売
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他サーバー関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他サーバー関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他サーバー関連」関連の製品

監視・ログ管理サーバ GAZERシリーズ 【インフィニコ】 物理サーバの導入に関するアンケート 【ユニアデックス】
その他サーバー関連 その他サーバー関連
記憶装置にフラッシュメモリを使用しディスクレス、ファンレスのスピンドルレス設計で安心の監視・ログ管理サーバ。故障機器を自動認識する「FaultLocator機能」搭載。 抽選で5名様に5000円分商品券★「物理サーバ」関連のアンケート

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021991


IT・IT製品TOP > サーバー > その他サーバー関連 > その他サーバー関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ