オートデスク、CADデータと空間情報を統合するソフト新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


オートデスク、CADデータと空間情報を統合するソフト新版を出荷


掲載日:2008/04/21


News

 オートデスク株式会社は、大規模な施設をもつ企業/公共団体の施設や設備の設計、施工、管理の効率化を支援する空間情報ソリューション製品「AutoCAD Map 3D」で、Citrixのシンクライアント環境に対応した新版「AutoCAD Map 3D 2009」を、出荷した。

 「AutoCAD Map 3D」は、同社の汎用CADソフトウェア「AutoCAD」のデータや、その他の異なるデータ形式で作成された設計図/地図を統合し、標準化されたフォーマットで図面を作成可能な環境を提供するソフトウェアプラットフォーム。同社の“FDO”(Feature Data Objects)データアクセステクノロジにより、Oracle/Microsoft/MySQLのDBやシェイプファイル形式などの空間データなどを直接参照し、容易/迅速に情報の検索や図面の切り出しを行なうことができる。また、情報の一元管理も可能でデータの信頼性が向上し、大規模インフラの煩雑な施設管理業務を自動化することでワークフローを簡素化して業務負荷を軽減することができる。

 今回の新版は、Citrixのアプリケーション仮想化製品「Citrix XenApp」環境に対応している。シンクライアント環境で使用することで、ハードウェアコストを含むITコストやセキュリティなどの管理負荷を軽減することができる。新機能の“計算式ビルダ”(式評価子)により、“FDO”を使用して利用可能なデータソースの検索や関数計算が可能となり、施設の台帳情報と面積情報を連携させて地図上に人口密度を表示する場合などの作業工数を低減することができる。

 また同社は、「AutoCAD Map 3D」で作成した設計データや地図などの空間データ、ソースやサーバの異なる設計データを統合し、クライアントに配信するサーバシステム「Autodesk MapGuide Enterprise 2009」とその専用オーサリングツール「Autodesk MapGuide Studio 2009」、手書き/スキャンされた図面や航空写真/衛星写真などをCADデータの一部として扱うためのアドオンツール「AutoCAD Raster Design」も、4月21日より順次出荷する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「シンクライアント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「シンクライアント」関連情報をランダムに表示しています。

「シンクライアント」関連の製品

HP Moonshot HDI シンクライアントソリューション 【アクシオ】 川口信用金庫が400台のPCをシンクライアントに移行した理由 【パラレルス】
シンクライアント シンクライアント
HDI(Hosted Desktop Infrastructure)は、継続したパフォーマンスを提供できるハードウェア占有型のシンクライアントソリューション。ネットワーク分離用途にも適用可能。 川口信用金庫が400台のPCをシンクライアントに移行した理由

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021985


IT・IT製品TOP > 仮想化 > シンクライアント > シンクライアントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ