サン、ミッドレンジクラスのテープライブラリ装置を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サン、ミッドレンジクラスのテープライブラリ装置を出荷


掲載日:2008/04/17


News

 サン・マイクロシステムズ株式会社は、ミッドレンジクラスのテープライブラリ装置「SunStorageTek SL3000 Modular Storage Library」を、5月中旬より出荷する。最小構成価格は、1183万円となっている。

 「Sun StorageTek SL3000」は、各種の拡張モジュールを追加することで、テープカートリッジ数では200から3000以上、テープドライブ数では2から56ドライブまでの拡張性を提供する、ミッドレンジクラスのテープライブラリ装置。購入時には将来必要とされるスロット数分のモジュールを購入し、実際に使用するスロット数のライセンスのみを購入することで、“RealTime Growth”の機能によりシステムを止めずに使用するスロット数を増やすことができる。拡張モジュールはベースモジュールに対して横に接続する構成となっており、保守サービスのために必要とされる空間も抑えられているため、データセンタの省スペース設計を容易とする。

 電源の2重化に加え、ロボットの冗長構成である“DualBot”構成も可能で、2重化されたコンポーネントのメンテナンスもオンラインで行なうことができるため、メンテナンスのためのシステム停止時間を低減可能となっている。物理パーティショニングと論理パーティショニングの機能をサポートしているほか、各種のカートリッジとスロットに対応した“AnyCartridge,Any Slot”技術を採用しており、既存アーカイブを統合して過去の投資利用も可能となっている。

 テープドライブは、LTO(Linear Tape-Open)に加え、暗号化をサポートする同社のテープドライブ「Sun StorageTek T10000」/「Sun StorageTek T9840」に対応している。また、オープンシステム向けのFC(ファイバチャネル)接続のサポートに加え、「T10000」では“FICON”、「T9840」では“FICON”と“ESCON”によりメインフレームシステムへの接続性も提供される。



出荷日・発売日 2008年5月中旬 出荷
価格 最小構成:1183万円
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「テープストレージ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「テープストレージ」関連情報をランダムに表示しています。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021953


IT・IT製品TOP > ストレージ > テープストレージ > テープストレージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ