パトライト、LAN接続で機器の監視などが可能な監視表示灯を強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


パトライト、LAN接続で機器の監視などが可能な監視表示灯を強化


掲載日:2008/04/15


News

 株式会社パトライトは、LAN接続で容易にITインフラやネットワークシステムの監視/制御が可能となる“ネットワーク監視表示灯”「NHC-3FB型」を、発売した。価格は、オープン価格となっている。

 「NH」シリーズは、ITインフラやネットワークシステムの運用/監視での障害情報/報知情報などを、LAN経由で離れたオペレータに光/音/メールで通知できる監視表示灯。TCP/IPネットワークを診断するプログラム“ping”を使用したネットワークの死活監視が可能なほか、設定のみでSNMP(Simple Network Management Protocol)対応機器からの通報“Trap”を受信し、他のIT機器を監視する機能も装備している。障害を検知すると、光/音/メール送信で周囲に障害の発生を通知することができる。

 今回発売された「NHC-3FB型」は、外径40mmの表示灯を実装している。OSを問わずWebブラウザでIPアドレスなどの設定が可能となっている。また、UNIXやWindowsで標準実装され、ローカルホストからリモートホスト上で任意のコマンドを実行可能な“rsh”コマンドを利用した簡易制御が可能で、SNMP Trap受信にも対応している。更に、IPのエラーメッセージ/制御メッセージを転送するプロトコル“ICMP”に対応し、pingによる他ネットワーク機器の死活監視/回線監視にも対応する。通報手段として、自己制御に加え、メール送信やSNMP Trap送信を行なうこともできる。


出荷日・発売日 2008年4月14日 発売
価格 オープン価格
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

セキュリティと運用管理の「4つの課題」を解決 【ネットワールド】 帯域幅の急増にも対応、ネットワーク機能仮想化で構築する通信インフラ 【インテル】 NetCrunch(ネットクランチ) 【情報工房】 Webアクセスシェイパ 【NTTアドバンステクノロジ】 古くて新しい「ネットワークの自動化」を現実のものにする具体的な方法 【ジュニパーネットワークス株式会社】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
セキュリティと運用管理の「4つの課題」を解決 帯域幅の急増にも対応、ネットワーク機能仮想化で構築する通信インフラ 中小規模ネットワーク向けの統合型監視・管理ツール。グラフィカルなインターフェースと直感的な操作方法が特長。エージェントレスなので簡単導入が可能。 システムの処理性能を上回るアクセス集中をキューイングし、整理することで快適なWeb環境を維持。 古くて新しい「ネットワークの自動化」を現実のものにする具体的な方法

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021911


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ