ビジネスオブジェクツ、対話型ダッシュボード構築ツールを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ビジネスオブジェクツ、対話型ダッシュボード構築ツールを出荷


掲載日:2008/04/09


News

 日本ビジネスオブジェクツ株式会社は、複雑なビジネスデータをデザイン性に優れた分かりやすい表現に迅速/容易に変換する対話型ダッシュボード構築ツール「Xcelsius Engage 2008」を、4月21日より出荷する。

 「Xcelsius Engage 2008」 は、直感的なユーザインターフェースによりポイント&クリック操作が可能な対話型ダッシュボード構築ツール。Webサービスや社内のビジネスアプリケーションなどからの様々なデータを、コード作成不要でマッシュアップ(複数の異なる提供元の技術/コンテンツを複合させて新しいサービスを形作ること)することができる。また、Excelをデータモデル基盤として使用するため、技術知識不要で対話型のビジュアル分析ツールやダッシュボードを構築することができる。マウス操作でPowerPointのスライドやPDFドキュメント、Outlook、Webへ統合することができる。

 同社のレポーティング/帳票ツール「Crystal Reports 2008」との統合が強化され、レポート作成者は、将来をリアルタイムにシミュレーションする“What-if想定分析機能”を装備した対話型レポートを提供することができる。また、導入後直ちに使用できる「Adobe LiveCycle Data Service」(フロントエンドとバックエンドサーバを接続する技術)への接続性を備え、トランザクションデータをダッシュボードに分かりやすく表現することができる。新しいSDK(ソフトウェア開発キット)も提供され、動的なビジュアル化機能を特定のニーズに合わせてカスタマイズ可能とする。オープンソースフレームワーク「Adobe Flex」を使用してコンポーネントを追加作成でき、対話型のデータビジュアル化を可能とする。

 コード作成が不要で操作しやすいマルチタブダッシュボードを作成可能な構築済みのコンポーネント“タブセットコンテナー”や、ロード時にビジュアル化機能に統計計算を自動挿入することで、データからトレンド/パターンを検知するビルトイン機能“トレンドアナライザー”、世界の様々な地域の地図を集めた対話型の“マップライブラリ”も装備している。これらにより、ビジネスデータを分かりやすくビジュアル化することができる。また同社は、「Xcelsius Engage Server 2008」も、4月21日より出荷する。“Enterprise-class”のエディションも、同社のBIプラットフォーム「BusinessObjects XI 3.0」向けに出荷する。


出荷日・発売日 2008年4月21日 出荷
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

経営者が本当に欲しいデータを簡単に見える化する方法 【富士通マーケティング】 ExcelベースのオープンソースBI 「Jedox」 【KSKアナリティクス】 MicroStrategy 10 【マイクロストラテジー・ジャパン】 情報活用ダッシュボード 「MotionBoard」 【ウイングアーク1st】 その品質管理、「顧客目線」で取り組めていますか? 【SAS Institute Japan】
BI BI BI BI BI
常に経営者は企業のかじ取りに役立つデータ活用ツールを求めている。だが、その本音は「機能」が欲しいわけではない。実績に裏打ちされたノウハウが必要なのだ。 予算・実績管理に特化したExcelベースのBI。Excelライクな操作性で使いやすく、スモールスタートが可能。 強力なエンタープライズ対応アナリティクス、セルフサービスBI、モビリティ、セキュリティを統合プラットフォームでシームレスに提供するエンタープライズBIソリューション 複数のデータソースからの情報を、一元的に可視化するダッシュボード製品。誰でも使える分かりやすさを備え、モバイル対応でリアルタイムに情報を集計・分析できる。 その品質管理、「顧客目線」で取り組めていますか?

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021854


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ