ビジネスオブジェクツ、対話型ダッシュボード構築ツールを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ビジネスオブジェクツ、対話型ダッシュボード構築ツールを出荷


掲載日:2008/04/09


News

 日本ビジネスオブジェクツ株式会社は、複雑なビジネスデータをデザイン性に優れた分かりやすい表現に迅速/容易に変換する対話型ダッシュボード構築ツール「Xcelsius Engage 2008」を、4月21日より出荷する。

 「Xcelsius Engage 2008」 は、直感的なユーザインターフェースによりポイント&クリック操作が可能な対話型ダッシュボード構築ツール。Webサービスや社内のビジネスアプリケーションなどからの様々なデータを、コード作成不要でマッシュアップ(複数の異なる提供元の技術/コンテンツを複合させて新しいサービスを形作ること)することができる。また、Excelをデータモデル基盤として使用するため、技術知識不要で対話型のビジュアル分析ツールやダッシュボードを構築することができる。マウス操作でPowerPointのスライドやPDFドキュメント、Outlook、Webへ統合することができる。

 同社のレポーティング/帳票ツール「Crystal Reports 2008」との統合が強化され、レポート作成者は、将来をリアルタイムにシミュレーションする“What-if想定分析機能”を装備した対話型レポートを提供することができる。また、導入後直ちに使用できる「Adobe LiveCycle Data Service」(フロントエンドとバックエンドサーバを接続する技術)への接続性を備え、トランザクションデータをダッシュボードに分かりやすく表現することができる。新しいSDK(ソフトウェア開発キット)も提供され、動的なビジュアル化機能を特定のニーズに合わせてカスタマイズ可能とする。オープンソースフレームワーク「Adobe Flex」を使用してコンポーネントを追加作成でき、対話型のデータビジュアル化を可能とする。

 コード作成が不要で操作しやすいマルチタブダッシュボードを作成可能な構築済みのコンポーネント“タブセットコンテナー”や、ロード時にビジュアル化機能に統計計算を自動挿入することで、データからトレンド/パターンを検知するビルトイン機能“トレンドアナライザー”、世界の様々な地域の地図を集めた対話型の“マップライブラリ”も装備している。これらにより、ビジネスデータを分かりやすくビジュアル化することができる。また同社は、「Xcelsius Engage Server 2008」も、4月21日より出荷する。“Enterprise-class”のエディションも、同社のBIプラットフォーム「BusinessObjects XI 3.0」向けに出荷する。


出荷日・発売日 2008年4月21日 出荷
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

OpenText Big Data Analytics 【オープンテキスト】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 OfficeソフトのようなBIツールで「情シス依存」を解消! 【ジャストシステム】 集計・分析プラットフォーム 「Dr.Sum EA」 【ウイングアーク1st】 高度なセルフBI:オラクルのデータ可視化サービス 【日本オラクル】
BI BI BI BI BI
高パフォーマンスを特長とするセルフサービス型BI。新たなデータソースも容易に統合し分析可能。莫大な非構造化データも瞬時に解析し、ビジュアルな結果をユーザに返す。 劇的に”脱Excel”を実現! 秘訣は「表現力とスピード感」――鳥居薬品事例 “かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
企業システムに蓄積されたデータを部門間や全社規模で集計分析。
Excelやブラウザを用いて、自由な集計分析を実現する多次元高速集計検索エンジン。
特別なスキル不要で業務部門でも手軽に使えるクラウド型のデータ可視化サービス。
データを組み合わせ高度な分析ができる上、スモールスタートしやすいライセンス体系。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021854


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ