エレコム、セキュリティ機能を搭載したUSBメモリを拡充

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エレコム、セキュリティ機能を搭載したUSBメモリを拡充


掲載日:2008/04/02


News

 エレコム株式会社は、セキュリティ機能を搭載したUSBメモリとして、「MF-JU2」シリーズと、発売済みの「MF-NU2」シリーズ/「MF-AU2」シリーズの大容量モデルなどを、4月中旬より発売する。価格は、いずれもオープン価格となっている。

 「MF-JU2」シリーズは、信頼性に優れた暗号化方式“128ビットAES(Advanced Encryption Standard)”を搭載し、読み出し最大毎秒25MB/書き込み最大毎秒18MBのデータ転送を達成したUSBメモリ。容量は2GB/4GB/8GBが用意されている。内部のハードウェア機能により、すべてのデータを自動的に“128ビットAES”で暗号化してメモリ上に保存する。データそのものを暗号化するため、本体を分解して直接データを取り出そうとされても、内容の閲覧を防ぐことができる。また、セキュリティソフトはインストール不要で、使用開始時にパスワードを設定すればセキュリティ機能を使用でき、Windows Vista/XP/2000の“ユーザ権限”(管理機能の使用に制限があるユーザグループ)でも使用することができる。

 「MF-NU2」シリーズは、インストール不要なパスワード自動認証機能付きセキュリティソフト「PASS」(Password Authentication Security System)を搭載したUSBメモリ。発売済みの8GBブラックモデルに加え、今回、8GBモデル3色と32GBブラックモデルが追加される。パスワードの自動認証により、あらかじめ「PASS」に登録されたPC(3台まで登録可能)はパスワード入力不要でデータにアクセスすることができ、未登録のPCではパスワード入力が要求される。また、Mac OS X 10.4に対応し、Windows/Macintoshの両方で使用可能となった。Windows Vista/XP/2000の“ユーザ権限”でも使用することができる。

 「MF-AU2」シリーズは、セキュリティソフト「USB Flash Disk Format Tool」を搭載したUSBメモリ。発売済みの8GBシルバーモデルに加え、今回、8GBモデル3色と16GBシルバーモデルが追加される。パスワードを設定することで保存したデータへのアクセスを制限でき、第3者の不正アクセスを防ぐことができる。また、メモリ容量を2つに分割するパーティション機能を装備し、分割したメモリ容量の一方だけに、パスワードによるセキュリティ機能を設定することもできる。


出荷日・発売日 2008年4月中旬 発売
価格 オープン価格
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021755


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ