採用:世界の様々な顧客がシーメンスPLMソフトウェア製品を導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:世界の様々な顧客がシーメンスPLMソフトウェア製品を導入


掲載日:2008/03/27


News

 シーメンスPLMソフトウェアは、中堅中小企業向けにデジタルによる設計/解析/製造/データ管理の各機能を設定済みの包括的なPLM(製品ライフサイクル管理)ソリューション「Velocity Series」製品ポートフォリオに含まれるソフトウェアが、世界の様々な顧客に導入されたと、発表した。

 英国の国際研究機関“科学技術施設評議会”は、同社のソリューションパートナー“Cutting Edge Solutions Ltd.”と5年契約を結び、機械設計CADシステム「Solid Edge」や、特定のCADに依存しないNC(数値制御)プログラミング用のCAM(Computer Aided Manufacturing)ソフト「CAM Express」、PDM(製品データ管理)ソリューション「Teamcenter Express」、有限要素エンジニアリング解析が可能な「Femap」、デジタル製品開発システム「NX」を導入した。

 オーダーメイドの外洋船設計/製造などを手掛ける蘭“IHC Merwede”は、2次元設計から3次元設計に移行するため、「Solid Edge」と「Teamcenter Express」を採用した。POP(Point Of Purchase)ディスプレイシステムを製造する加“Algar Plastics”は、設計プロセスと製造プロセスに「Solid Edge」と「CAM Express」を採用した。

 材料運搬システムを製造する蘭“Verhoeven Oss B.V.”は、「Teamcenter Express」をcPDM(コラボレーティブ製品定義管理)システムの全社標準として採用した。ミッドティア向けの工作機械などを提供する米“G & H Tool & Die Inc.”は、工作機械の設計/修理にともなう時間削減などを目的に「Solid Edge」と「CAM Express」を採用し、CAD/CAMソリューションを拡充するために「Solid Edge」に乗り換えた。

 中国の大手精密機器メーカ“Kunming Precision Mechanics Institute”は、設計サイクルの時間短縮と品質向上を目的に「Solid Edge」を採用した。投資済みデータを保護でき、「Femap Express」が組み込まれていることも採用理由となった。大判デジタル印刷とイメージングシステムの開発/製造を手がける加“Oce Display Graphics Systems”はCADデータとドキュメント管理にcPDMシステムとして「Teamcenter Express」を採用した。シールメーカの独「Burgmann Industries GmbH & Co. KG」は製品の3次元開発用に「Solid Edge」を採用したほか、製品データを管理しERPシステムへデータを統合する目的で「Teamcenter」を採用した。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PLM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PLM」関連情報をランダムに表示しています。

「PLM」関連の製品

PLM/PDMソリューション「OpenPDM 核」 【コア】 PLMソリューション「Obbligato III」 【NEC】
PLM PLM
BOMの管理、設計成果物の管理、承認情報の管理など、PLM/PDMとして必要な機能を実装し、小規模での導入も可能なPLM/PDMソリューション。 さまざまな技術情報を統合管理し、グローバル開発における製品情報共有基盤を構築。
電機・機械を始め幅広い業種の企業で採用されている国内トップシェアのPLM製品。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021668


IT・IT製品TOP > 情報システム > PLM > PLMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ