提携:アシストなど、携帯電話活用の営業支援システムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:アシストなど、携帯電話活用の営業支援システムを発売


掲載日:2008/03/25


News

 株式会社アシストと日本コムシス株式会社は、アシストの営業支援システム「ウェブハロー」と日本コムシスの携帯電話活用ソリューション「comsip SafeCall」を連携させた「comsip SafeCall for ウェブハロー」を、4月1日より発売する。

 「ウェブハロー」は、グループウェアからSFA(Sales Force Automation)へと発展してきた営業支援システム。スケジュールから直接、日報や商談の進捗状況を書き足していくことができる。「comsip SafeCall」は、携帯電話を業務に利用するためのセキュリティソリューションで、あらかじめ登録した顧客コードによる発信で電話番号の漏洩を防止できるほか、通話料を会社が負担しながら個人の携帯電話を業務用に活用することができる。

 今回発売される「comsip SafeCall for ウェブハロー」では、営業担当者が携帯電話の受発信を行なうと、通話記録が自動的に社内の「ウェブハロー」へ書き込まれるため、営業現場で情報入力する負荷を軽減することができる。また、あらかじめ設定した顧客番号で受発信を行ない、通話記録は携帯電話側に残らないため、紛失した際に個人情報の漏洩事故を防止することができる。事前登録されていない電話番号にダイヤルする場合でも、システムからのガイダンスに応じてダイヤルすることで、入力した電話番号を発信履歴に残さずに利用することができる。


出荷日・発売日 2008年4月1日 出荷
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021644


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ