オークニーとシリウス、ルート検索APIの実験サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


オークニーとシリウス、ルート検索APIの実験サービスを提供


掲載日:2008/03/25


News

 株式会社オークニーと株式会社シリウステクノロジーズは、Google Mapsなどとマッシュアップ(複数の異なる提供元の技術やコンテンツを複合させて新しいサービスを形作ること)できるルート検索API(Application Program Interface)「Orkney Web Routing Service(WRS)API」の実験サービスの提供を、開始した。

 「Orkney WRS API」は、2点間の緯度経度を入力すると最短のルートを算出して返すAPI。オークニーが開発するオープンソースのルート検索エンジン“pgRouting”を採用している。今回、シリウステクノロジーズ内の研究所“シリウスラボ”が提供するプラットフォーム“GeoPlatform API”を通して一般の開発者が無料で利用可能となった。“GeoPlatform”のWebサイトより会員登録(無料)し、APIキーを取得することで利用することができる。

 これにより、ユーザはルート検索サーバを自前で構築せずに、位置情報アプリケーションなどへルート検索機能を追加することができる。今後、今回の実験サービスを通して開発者の意見を取り入れ、正式サービスへバージョンアップしていく予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021640


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ