HDE、メールの誤送信による情報漏洩を軽減するソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


HDE、メールの誤送信による情報漏洩を軽減するソフトを発売


掲載日:2008/03/19


News

 株式会社HDEは、メールの誤送信による添付ファイルの情報漏洩リスクを軽減し、安全な添付ファイル送信を可能とするソフトウェア「HDE Secure Mail for Online Storage(HSMOS)」を、3月31日より発売する。

 「HSMOS」は、送信メールの添付ファイルをサーバ側で自動的に取り除いて保管し、受信者にはURLを通知してWebアクセスによる添付ファイルのダウンロードを可能とするソフトウェア。添付ファイル付きメールをサーバ側でダウンロードURL付きメールに自動変換するほか、URLを記載したメールとは別にログインパスワードを記載したメールを作成して受信者にメールで通知する。メール送信者は、特別なソフトウェアをインストールせずに利用することができる。

 これにより、メール送信者が間違った宛先にメールを送信してしまった場合にも、その宛先の受信者がファイルをダウンロードする前であれば、送信者がファイルを削除して情報漏洩を防ぐことができる。また、受信サーバ側におけるexeファイル/zipファイルなどの拒否や容量制限を回避したメール送信も可能となる。

 ログインパスワードは、システムで自動的に通知する方法と、送信者が任意で通知する方法の選択が可能となっている。受信者のログインパスワードは通常ランダムパスワードが自動で割り振られるほか、送信者と受信者の組み合わせごとに固定のパスワードを設定することができる。メール送信者は受信者が添付ファイルをダウンロードしたかどうかを、専用画面で確認可能となっている。システム管理者は添付ファイルの保管期間を指定できるほか、送信者/受信者がアクセスする専用画面の背景画像なども変更することができる。なお価格は、100ユーザで105万円(税込)から、年間サポートが製品標準価格の15%となっている。


出荷日・発売日 2008年3月21日 発売
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他メール関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他メール関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他メール関連」関連の製品

Outlook階層型アドレス帳 【テックインフォメーションシステムズ】 メール配信システム MailPublisher Smart Edition 【エクスペリアンジャパン】 メールワイズ on cybozu.com 【サイボウズ】
その他メール関連 その他メール関連 その他メール関連
指定された書式で記述された外部アドレス帳ファイルを取り込み、該当する組織に属したユーザーをツリー状に一覧表示して、メールの宛先/CC/BCCに設定するツール。 多機能・高性能ながらもシンプルな操作性。APIによる柔軟な連携も可能。ECサイトをはじめ累計5300超の導入実績、月間配信実績51億通の国内トップシェア※のメール配信ASP。 社内、部署内のメールを一元管理するWebメールシステム。メーリングリストやCCが不要となり、トラフィックを大幅に低減可能。また一覧画面でステータスを管理できる。

「メール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021601


IT・IT製品TOP > メール > その他メール関連 > その他メール関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ