提携:NEC、社員教育を総合支援するeラーニングをSaaS型で提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:NEC、社員教育を総合支援するeラーニングをSaaS型で提供


掲載日:2008/03/19


News

 日本電気株式会社(NEC)は、米サムトータルシステムズと協業し、社員教育を総合支援するSaaS(Software as a Service)型eラーニングサービス「Cultiiva Global」の提供を、開始した。価格は、1万人規模の場合で月額300万円から(初期費用/カスタマイズ費用別)となっている。

 「Cultiiva Global」は、サムトータル製のラーニングマネジメントシステム(受講者/組織の管理や学習コースの管理、コンテンツ配信管理などを行なう学習管理システム)「ResultsOnDemand」とNECのサービス基盤を連携して提供するサービス。数十万人レベルの一斉教育に対応できるほか、人材データはセキュリティに優れたデータセンタで管理され、情報漏洩などを回避することができる。また、SaaS形式のため、ユーザ社内で同規模の人材管理システムを構築/運用した場合に比べ、導入までの期間を最大80%削減することができる。法改正や新業務など、事業環境の変化に迅速/柔軟に対応する教育も可能となる。

 標準で11言語、オプションで26言語に対応し、グローバル/多拠点で利用することができる。eラーニング/集合研修/通信教育など様々な形式の教育を一元管理することや、組織/個人ごとにコース体系を設定することもできる。また、NECのカスタマイズサービスにより、教育内容に応じて“社内でのみ受講可”/“社員自宅PCからも受講可”などのアクセス制御が可能なほか、各社員に配布するID/パスワードの発行/受付機能などを追加することもできる。アビームコンサルティング株式会社と連携したコンサルティングサービスなども用意されている。

 これらにより、eラーニングや目標(パフォーマンス)管理、報酬/査定管理といった一連の人材管理の“PDSA”(Plan-Do-See-Action)を段階的に実現することができる。また、SAPや「PeopleSoft」など人事領域のパッケージソフトと容易に連携できるなど、人材管理を高度化することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「eラーニングシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「eラーニングシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「eラーニングシステム」関連の製品

eラーニングシステム 「学びばこ」 【テクノカルチャー】
eラーニングシステム
自社で独自の教材を利用でき、シンプルで使いやすいシステム。
システムはカスタマイズが可能。
オンプレミス、クラウドどちらにも対応。
スマホ・タブレットでも受講可能。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021593


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > eラーニングシステム > eラーニングシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ